アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 円満離婚をする前にやるべきこと

円満離婚をする前にやるべきこと

こんにちは
ひろみです。

私はリボーンコンシェルジュです。

リボーンコンシェルジュとは
「ご相談者が幸せになるためのお手伝いをし
離婚しても今以上に幸せになるように
アドバイスを行う」存在です。

そして円満離婚とは
「揉めない離婚」
「相手を否定するのではなく
相手と合わないからお別れする」という
考え方です。

今日はその円満離婚をする前に
やるべきことについて
書きたいと思います。

・離婚の準備をする

離婚届を提出すれば離婚は成立する。

ただそれまで夫婦で築き上げた財産
そして
お子さんがいる場合は
離婚後の養育費を
受け取ることが出来なくなってしまう
かもしれない。

だから離婚する時は

きちんと離婚後の生活も考え
離婚条件を取り決めてから離婚した方が良いと思う。

1.情報収集

そのためにはまず
「情報収集」をすること。

プラスの財産
マイナスの財産
そして
お相手の責任に関すること
(浮気、不倫、暴力、借金など)

離婚条件を少しでも有利に進めるためには
情報収集が不可欠だ。

そして万が一
お相手が不貞行為をしていた場合
証拠を集めることが必要である。

2.離婚した後の生活設計

離婚を決意する前から
「離婚後の生活をどのようにするか」を
慎重に計画・準備しておく
必要がある。

① 離婚後の住む家をどうするか

離婚後最初に問題になるのは
住む場所の問題。

離婚をすれば夫婦どちらか
もしくは両方
現在住んでいる住居を出て
新しい住居を探さなくてはならない。

② 離婚後の生活費をどうするか

離婚後の生活費は自分で稼ぐのが基本である。
離婚をしたら、できるだけ早く
経済的な自立をしなければならない。

③ 子供の養育をどうするか

離婚の時に、言葉が通じる年齢であれば
離婚について話をした方がよい。

その時大切なのは
親として子供のことをどれだけ考えているのか
そして
子供はどうしたいのかを
きちんと話し合う時間を十分に持った方がいい。

以上のように離婚後の生活設計には
考えることがたくさんある。

・別居について

離婚するかどうか迷っていて
このまま結婚生活を続けるかどうかを
冷静に考え直すためにも
別居が必要な時もある。

しかし別居してしまうと
お相手となかなか話し合う時間を持つことが
難しくなる。

なので離婚するまでに
時間がかかってしまうことが多い。
別居する場合は慎重に考えたほうが良い。

・配偶者からの暴力(ドメスティック・バイオレンス)

お相手から暴力を受けたかどうかは
離婚手続きを進める上で
大きな要素になる。

慰謝料の算定にも影響を与える。

暴力を受けたかどうかについては
慎重に判断した方が良い。

そしてこの場合は
緊急避難などの対応が必要になるため
速やかに弁護士に相談することを
お勧めする。

・離婚するかしないか

そして一番大切なのは

本当に離婚したいのか
本当は離婚したくないのか

という
あなたの気持ちだ。

離婚を言い出す時
離婚を言われた時
まずは
弁護士に相談したり
市区町村の無料相談に行くと思う。

弁護士の場合
離婚するか、しないかの
意思をはっきり聞かれる。
そこから相談が始まる。

私の経験から
弁護士は
決して気持ちに寄り添うことは
してくれない。

「離婚」の意思がなければ
話しに応じてくれない弁護士もいる。

まして離婚専門の弁護士でなければ
法律のこともよくわかっていない人も多い。

だからもし弁護士に行く場合は
覚悟を決めて相談に行ったほうがいい。

そして無料相談は予約制で
時間が決まっているので(大抵は30分)
本当に相談することを簡潔に
まとめて聞かないと時間切れになってしまう。

いずれにしても
弁護士や無料相談に行く場合は
あなたの意思を決めてから
相談することをお勧めする。

以上のように離婚を決心したら
まずは様々な準備をすることが
これからのあなたの人生を左右する。


そして準備ができたら
「円満離婚」を目指して欲しい。


円満に離婚をすることは
あなたと子供たち、周囲の人々
そして
お相手も幸せになる。

子供を犠牲にせず
笑顔でいられる。

円満離婚をすることは
離婚しても幸せになれる
唯一の方法なのだ。


リボーンコンシェルジュは

離婚を迷っている
離婚したいけど
何から手を付けていいかわからない
悩んでいるところから抜け出したい
など様々なご相談にのります。

あなたのお気持ちに寄り添い

あなたが生きる希望をもち
未来への安心感を感じられるように
そのお手伝いをいたします。

そして
心の準備
弁護士の選び方
都道府県・市区町村の公的支援
離婚の手続きなど
様々な情報をお伝えすることができます。

「詳しい話しを聞いてみたい」
「今の苦しい状況を聞いてもらいたい、話したい」
と思われましたら
リボーンコンシェルジュにご相談ください。



ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談するからお申し込みをお願いいたします
         
         ⇩⇩⇩⇩⇩
  
     小堀ひろみに相談する

★あわせて読みたいおススメコラム★

【円満離婚で幸せになる!】
➡➡『円満離婚しませんか?

【離婚しても後悔しないためには?】
➡➡『離婚して後悔する人と幸せになる人の違い






ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP