アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > 離婚を考えている方へ > 子連れ離婚を考えている方へ

子連れ離婚を考えている方へ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/allegrare/allegrare.net/public_html/wp-content/themes/allegrare2019/page.php on line 28

子連れ離婚こそ、円満であるべき理由

離婚交渉で、もめやすいのが子連れ離婚です。子供が絡むと、より感情的になり、交渉が長期化しがちです。
そもそも破綻寸前の夫婦は、意思疎通が困難なケースが圧倒的。気づけば半年間、ろくに口も聞かなかった、そんな相手に、離婚をいきなり切り出すことはできますか?

いがみ合って別れると、どうしてもお相手へのネガティブな感情が残ってしまい、それが養育費の不払いや面会交流の不履行等、離婚後のトラブルに繋がってしまいます。養育費受給率24.3%、面会交流実施率29.8%(いずれも、母子世帯。厚生労働省平成28年度「ひとり親世帯等調査結果」)。これが現状です。
そんな中、アレグラーレでは99%の方々が養育費に同意して離婚、しかも算定基準より高い養育費を受け取っている方、また面会交流も順調に重ねている方が多くいらっしゃいます。
なぜなら、もめずに別れたことで、親として離婚後も良好な関係を築き、適度な距離感で子育てに共に当たることができるからです。
夫婦二人だけの離婚と違って、子連れ離婚は離婚後の関係も大切になります。別れた後も子供が安心して暮らせる環境は、円満離婚なくして実現しません。

忘れてはいけない子供の心のケア

その一方で、お子さんへの対応にも細心の注意が必要になります。離婚が家族にとってベストな決断であったとしても、子供にとっては重い選択で、強いストレスがかかります。これは幼い息子を連れて離婚した私自身の経験からも痛感します。一見いつもと変わらなくても、実は平静を装っているケースも多く、そうすると子供の異変に気づかず、お子さんの抱えた心の傷が大きくなることもあります。子供には、離婚をどのタイミングで打ち明け、どうケアをしていけばいいのか。お子さんの性格や年齢に合わせ、対応策をきめ細かくアドバイスします。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP