アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > FAQ

FAQ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/allegrare/allegrare.net/public_html/wp-content/themes/allegrare2019/page.php on line 28

よくいただくご質問をまとめました。

どのように相談をするの?

<対面相談>
ご希望の方はZoomも対応可能です。

1時間30分

※zoomとは、スマホ、タブレット、パソコン、インターネット環境があれば、どなたでも簡単に顔を見ながら話をすることが出来るコミュニケーションツールです。
※スマホやタブレットの方は、アプリがあるので、インストールをすることで、お気軽にそして簡単に使うことが出来ます。

<電話相談>
1時間30分

※通話料は、ご相談者様のご負担になります。ご了承下さい。

どんなアドバイスをしてくれるの?

受け答えの指導を致します

何度話し合をしても、堂々巡りで、前に進まず、時間だけが経ってしまうということがあります。
離婚の話し合いが難航してしまうのには、理由があるケースがほとんどです。
パートナーの性格や考えなどを考慮し、受け答えのアドバイスをすることで、離婚に向けて話を進めることを可能にします。

お相手に渡すメールや手紙の内容の添削を致します(円満離婚サポートプラン購入の場合)

別居している場合、お相手と離婚の話し合いをスタートしようと思うと、最初連絡をしても、”読んでもらえない””返信がこない”という事になってしまうことがあります。
それは、パートナーが離婚をしたくないと思っていると、連絡に応じる気が重くなってしまうからです。
しかし、連絡が取れないと離婚の話し合いをスタートする事ができません。
そして、何度もトライしているうちに、心が疲弊してきて諦めてしまう人が多くいるのです。
これを添削させていただくことで、離婚の話し合いのスタートを切ることが可能になります。

そして、別居をしていない人でも、メールや手紙で伝える場合、冷静に伝えようと思っても、語尾がきつくなってしまったり、どうしても感情が入ってしまい、相手を怒らせることになってしまうことが多々あります。そうならない為にも、添削は有効です。

離婚条件を一緒に決めます

財産分与、養育費、面会交流、慰謝料など、法律の枠内で考えるのがベストとは言えません。
夫婦の数だけ、選択肢はあると思っています。
一緒に考えることで、お客様にとって離婚後、幸せになるための選択肢を探すお手伝いをいたします。

心が折れそうな時も、寄り添い励まし、前に進むサポートを致します

一人で離婚の話し合いをしていると、なかなか思ったように進まず、心が疲れてしまい、休止符をうってしまう方が多くいらっしゃいます。
そして、少し元気を取り戻すと、「また頑張ろう」と再開をし、これを何度も繰り返すことがあります。
これを繰り返すことで、お相手の気持ちが、離婚の話し合いのスタート前にもどってしまい、また始めからということも少なくありません。

また、パートナーの気持ちが離婚に向けて全然変わっていない感じがしても、私がお話を伺っていると、実は離婚に向けて考えていると感じることがあります。
焦る気持ちから、どうしてもパートナーが変わっていないように感じてしまう様なのですが、私の今までの経験上からパートナーの様子をお客様にお伝えすることでお気持ちが楽になることがあります。
私は、お客様が前に進めるように叱咤激励し、お客様の横を一緒に伴走させていただきます。

まずは自分でやって見て、そのあとに相談を申し込むという形でも大丈夫ですか?

私のお客様の中で、ご自身で離婚の話し合いを進めて、どうにもならなくなり、駆け込み寺のように来られる方がいます。
円満に離婚をするには、夫婦関係が少しでも悪化していない方が、リカバリーの必要が少なくなります。
お客様ご自身で話し合うと、冷静に、客観的に判断をすることが難しいので、どうしても間違った伝え方や判断をしてしまうことが多いです。
ですので、離婚の話し合いをスタートするところから、お手伝いをさせていただけることでお客様にムダな時間や余計な苦労を掛けずに済むと思っております。

今は離婚をする時期ではないので、その時期がきたら申し込みをしていいですか?

離婚は、きちんと準備をするか、しないかで、離婚後が変わってきます。
経済面に不安がある方は、しっかり準備をすることがとても大切になります。
また、子供と離婚後も良好な関係を築きたいと思っている方にとっても、前もって準備を行うことで変わってくるのです。
まずは、どんな準備が必要なのかを知り、備えることで、離婚後幸せに暮らしていただきたいと思います。

弁護士に相談するか、リボーンコンシェルジュ(円満離婚アドバイザー)の方に相談するか迷っているのですが、どうすればいいですか?

DVが理由で、離婚を考えている方、もしくは、自分で交渉するのは避けたいと思っている方は、弁護士へ相談に行くことをお勧めします。
但し、DVや自分で交渉するのを避けたい方であっても、離婚に迷いが少しでもある方は、まずは、円満離婚アドバイザーに相談することをお勧めします。
それは、弁護士は、法律のプロなので、離婚について、法律にだけに照らしてどうなのかを教えてくれるところだからです。
また、弁護士に依頼をすると、どうしても時間がかかる傾向があります。
それと、泥沼の戦いになることが多い為、離婚後、養育費、面会交流に対して、仕方なくといった感情になってしまい、子供が被害者になってしまうこともあります。
自分が、どんな離婚をしたいか、そして、どんな離婚後を望むのかで判断されることをオススメします。

※私は、離婚をするか、しないかは、お客様がどちらの選択の方が幸せかで、お客様自身が、決められることだと思っています。ですので、離婚を私からお勧めすることはありません。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP