アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 結婚したい理由が、離婚したい理由?

結婚したい理由が、離婚したい理由?

こんにちは。ひろみです。

あなたが、結婚を決めた理由って何ですか?

優しいから?
一緒にいて楽しいから?
食べ物の好みが同じだから?

結婚したいと思う時って

相手のことが好き、というだけでなく

何か理由がありますよね。

私の友人は

夫のおとなしくて

なんでも話を聞いてくれるところが

気に入って、結婚したそうです。

話は私がすればいい。

話したことを黙って

ニコニコして聞いてくれる。

そんなところが好きだった…と。

でも、何年、何十年か経つうちに

会話がなくなり、何を話しても

大した反応がなく

本当につまらなくなってしまったそうです。

おとなしく静かなところが

好きだったけど

反応もなく、黙っているだけ。

聞いているのか、いないのかわからない。

そんな夫が

心底つまらなくなってしまい

友人は最近離婚しました。

結婚を決めた理由が

離婚の原因になってしまう。

あなたもそんな経験は

ないでしょうか?

人は変わるもの?
人は変わらない?

どちらも本当で

どちらも本当ではないかもしれません。

女性はおしゃべり。男性は寡黙。

そんな価値観が

私たちを縛っているのかもしれません。

そして夫婦が長く一緒にいると

そう毎日喋ることはないのです。

そんな当たり前の毎日に

嫌気がさしてしまうこともあるでしょう。

女性は変化を好む。
男性は変化するのが苦手。

妻の変化に気づかず
変わらない夫。

夫の変化に気づかず
相変わらずの妻。

いつの間にかすれ違っています。

そんな時、お互いが思っていることを

伝えあって、修正していければ

いいですよね。

夫婦のカタチも長い年月をかけて

変わっていきます。

小さな変化を見過ごすことなく

お互いが思いやりをもつ。

気づかないフリをせずに

ちゃんと話し合う。

小さな努力、小さな思いやり

夫婦円満の秘訣なのだと

思いました。

夫婦って難しい。
結婚って難解だ。

私はそんな気持ちで

友人の話を聞いていました。

結婚したい、と思う気持ちや理由は

いつまでも続くものではありません。

結婚当初の「愛してる」という気持ちは

努力と忍耐でしか

継続出来ないないのだな、と

離婚した私も

つくづく、しみじみ

思うのでした。

離婚したいけど迷っているあなた。

離婚を切り出されたあなた。

離婚したいけど

どうしたらいいか、わからないあなた。

離婚はしたくないけど

気持ちが揺れているあなた。

そんなあなたを全力で支えます。

よろしければ

お話をお聞かせください。

あなたのお気持ちを

丁寧にお聴きして

具体的なアドバイスをさせていただきます。

ご相談をご希望のかたは
こちらをクリックして「相談する」からお申し込みください。
          ⇩⇩⇩⇩
      「小堀ひろみに相談する

★あわせて読みたいおススメコラム★

『欲しいもの、全ては手に入らない』
➡【本当に大切なもの

『前に進む勇気をもって!』
➡【夫と結婚しなければもっと幸せになれた?「離婚してもいいですか?」

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP