アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 「離婚」子供の存在が力になる

「離婚」子供の存在が力になる

こんにちは。ひろみです。

子供がいるから離婚できない

と思っている方は多いと思います。

子供が可哀そう。

一人で育てるのは経済的に難しい。

たくさんの理由があると思います。

また
何よりも
子供にとっては
両親がそろっていた方がいい

という自分の周囲の人たちの

意見に縛られて

動けなくなってしまっているのでは

ないでしょうか。

今日は離婚するときに

子供の存在が力になる

というお話です。

・子供は全てわかっている

子供にとって

生まれて初めて接する
自分以外の人間が

お父さんとお母さん。

その両親の言葉や会話から

言葉を覚え

家の雰囲気を感じ取ります。

お父さん、お母さんの

言葉掛けに

笑ったり、片言を喋り始めたり

おなかがすいた、おむつが気持ち悪い

ということを泣いて訴え

それに応えてくれる両親の表情をみて

感情表現を覚えていきます。

小さいときから

両親の言葉や表情から

家庭の雰囲気を

本能的に感じ取っていると思います。

小さいから
わからない、と思って

夫婦喧嘩をしていても

子供はわかっている。

逆に
子供の前だけ夫婦仲良くしていても

子供はちゃんと
感じ取っています。

大人がどんなに取り繕っていても

子どもは生まれた時から

肌で感じて、わかっているのです。

子供のために離婚できない

子供のために離婚したくない

と思ったとしても

夫婦喧嘩をいつもしている。

お父さんとお母さんが

会話をしていない。

お父さん、お母さんが

が笑っていない

それは

どんなに幼くても

全てわかっているのです。

・「子供のために」はためになっていない

たとえ
子供のために

両親が揃った家庭を

我慢して継続していったとしても

本当に子供は幸せでしょうか?

子供にとっての幸せは

両親が笑っていること。

両親がお互い思いやりをもっていること。

その環境に
その家庭に

子供は本当に安心するのです。

子供が安心できない環境は

たとえ両親が揃っていたとしても

「子供のため」にはなっていない

と私は思います。

・子供の存在が力になる

離婚をしたいと思った時

子供の事を考えて

子供がいるから、といって

諦めて欲しくない。

子供の存在が力になることがあります。

それは

子供の笑顔

子供のぬくもり

子供の言葉

子供の寝顔

子供の走る姿

子供の存在があなたに

「勇気」という力を与えてくれるはずです。

子供が安心して
育っていくために

今の状況をこのままずっと

続けていきますか?

あなたが笑っていない姿を

子供にずっと見せていきますか?

両親が離婚したとしても

子供にとっては父親と母親に

変わりありません。

あなたの一歩が

新しい

「家族のカタチ」

創ることができるのです。

子供の存在を力に変えて

あなたも
お相手も
そして
子供が笑顔になれる

そんな生き方を

あなたにはしてもらいたい、と

思います。

今、子供のために

子供がいるから、という理由で

離婚を悩み、迷っている方

そこから抜け出す方法を

一緒に考えましょう。

あなたの中でモヤモヤしていることを

話してみませんか?

子供の笑顔を守り
あなたが幸せになる

お手伝いをさせていただきます。

ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談する」からお申し込みください。
           ⇩⇩⇩⇩
         小堀ひろみに相談

あわせて読みたいおススメコラム

『離婚しても笑って繋がれる家族のかたち』
➡➡【理想の家族のかたち創れます

『子供の気持ちを優先させて』
➡➡【子供を傷つけず円満離婚する

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP