アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > モラハラ夫の暴言に傷つかない方法

モラハラ夫の暴言に傷つかない方法

こんにちは。ひろみです。

モラハラ夫から毎日のように

暴言を吐かれて辛い…

「私がダメだから」
「私が失敗したから」
「私のせいで!」

と、必要以上に自分を責めてしまっていませんか?

モラハラ夫の暴言に傷つかない方法を

考えてみました。

モラハラ夫の暴言の原因は

あなたのせいではありません。

自分のストレス解消のために

あなたを傷つけダメージを与えることが

目的です。

どんなに完璧にしていても

ミスをでっち上げて、責めてくるのです。

・モラハラ夫の暴言は自己紹介と思おう

実はモラハラ夫の暴言の多くは

モラハラ夫自身の欠点や劣っていると感じている部分を

相手に映し出して責めているんです。

モラハラ夫自身が無意識のなかで

自分のこういうところが、イヤだなと

感じている部分を、あなたにぶつけてきているんです。

つまり

モラハラ夫の暴言は

モラハラ夫自身のことを

自己紹介しているということです。

「お前はひとの気持ちがわからない
最低な奴だな」    
     ↓
俺ってほんとに人の気持ちが
わからない最低野郎だな

「お前は人間のクズ」
     ↓
  俺は人間のクズ

このように夫から暴言を言われたときは

頭のなかで「おまえ」を「俺」に

変換してみてください。

自分のことじゃなくて、人のことだと思えば

傷つくこともありませんよね。

・モラハラ夫が怒っている理由にとらわれない

モラハラ夫の言う言葉の意味や

どうして怒っているのか

理由は考えなくていいと思います。

基本的にはモラハラ夫が怒っている理由はないのです。

とは言っても

モラハラ夫はあなたが

最も弱っているタイミングで

最もダメージのある一撃をくらわしてくるので

聞き流すことは難しいと思います。

しかし

モラハラ夫の暴言は簡単に言うと

ただの八つ当たりです。

あなたは何も悪くないし

非もありません。

仮にあなたが夫の言う通りに

悪い所を直したところで

結局また別のことで責められるのです。

傷つくのがもったいないです。

また「ネチネチが始まった」と思って

心のシャッターを下ろしてしまうのです。

そうすると

モラハラしにくい

「反応の薄い女」になっていくと思うのです。

・暴言を吐かれたら、6秒数えてみる

モラハラ夫の暴言という刺激に

あなたは咄嗟に

「傷つく」

もしくは

「言い返す」という反応をしている

と思います。

しかしモラハラ夫の刺激から

間をあけることで

あなたは自分の反応を選ぶことができるんです。

「それは事実じゃないから傷つかない」

「夫の暴言は夫自身の人格を映し出す鏡だから
夫自身のことを言っているのに過ぎないわ」

など

傷つかない、認めない

という事を選べます。

重要なのは

あなた自身が何を言われたか

どんな出来事が起きたかではななく

それに対して、どんな反応をするのかということです。

あなたが傷つくのも

傷つかないのも

すべてあなた自身で選べるのです。

とはいえ

どのような反応をしたらいいか

考え込むとわからなくなるので

即座に反応せず

まずは6秒数えるだけでも大丈夫です。

これでびっくりするくらい落ち込むことが

減ってくると思うのです。

もちろん練習が必要です。

意識して何度も繰り返すことで

少しずつ自分の感情を

コントロールできるようになってきます。

以上のように

モラハラ夫からの暴言に

毎回傷ついている人は

1,モラハラ夫の暴言は
あなたのことを言っているわけではない。

2.モラハラ夫が怒っている理由はない

3.モラハラ夫からの刺激に対して
6秒数えて、間をあける。

そしてモラハラ夫の暴言や怒りの意味に

囚われず

自分の感情をコントロールしてみることです。

難しいと思いますが

是非練習してみてください。

そうはいっても

モラハラ夫の暴言に、もう我慢ができない。

苦しくて、辛くて

体調を壊してしまっているというあなた

迷わずご相談ください。

この状況から少しでも早く抜け出すには

あなたの勇気が必要です。

あなたのお気持ちをお聴きした上で

具体的なアドバイスをさせていただきます。

安心してご相談ください。

ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談する」からお申し込みください。
           ⇩⇩⇩⇩
         小堀ひろみに相談

★あわせて読みたいおススメコラム★

『パートナーに対するモラハラは許されません』
➡➡【モラハラの原因とは?

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP