アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > モラハラ夫(妻)と離婚するー失敗しない方法

モラハラ夫(妻)と離婚するー失敗しない方法

こんにちは。ひろみです。

モラハラ夫(妻)から逃れたい
離婚したい

というご相談が増えています。

モラハラはじわじわと精神に影響を及ぼし

本当はもっと心を許せる、安心、安全に暮らせる家庭が

モラハラ夫(妻)との関係で脅かされている。

というのが、モラハラを受けている人たちの
状況です。

そんな方々のために

今日はそんなモラハラ夫(妻)と離婚するための

失敗しない方法について

書きたいと思います。

・特徴をふまえた準備をする

モラハラ夫(妻)と離婚したいと思っても

夫(妻)がそんなことはしていないと

モラハラ行為を否定することが

多いものです。

そんな場合はその証拠を

どんな小さな証拠であっても

見落とさず、出来るだけ確保しておくこと

必要です。

証拠が確保できていないと

夫や妻に離婚の話を切り出したとき

夫(妻)が警戒して

あらたなモラハラの証拠をとられらないように

態度を変えることがあります。

また別居してしまうと

家に残してきた証拠を取りに行くことが

出来なくなりますし

同居時の相手の言動を証明するような

新たな証拠を得ることが

出来なくなります。

また
モラハラは自分を優位に見せようとする

発言をすることがあるので

その発言内容が法律的にみて

大きく間違っていることも多いです。

無料の弁護士相談などを利用して

事前に正確な知識を得ておく準備も必要です。

・身体と心の安全・安心を確保する

モラハラを理由とする離婚は

時間がかかることが多く

そうなると

長い間、精神的な負担が続きます。

もし心身の不調を感じたら

心療内科を受診し

診断書などをとっておくこと

お勧めいたします。

モラハラ夫(妻)との離婚を

途中で断念せず、成功させるためには

心の平穏、安心、安全に
過ごせる環境・人間関係を創ることが

重要です。

もし同居しながら、この安心・安全に過ごせる環境を

確保できない場合は

別居もやむを得ないかもしれません。

・話し方・伝え方を意識する

モラハラには、辛さや苦しさが伝わりづらいものです。

具体的にできるだけ状況がイメージできるように

声のトーンなど状況の細かい描写を

話すように心がけたいです。

またモラハラをしている人は

相手の辛さ・苦しさを

全く理解できないことがあります。

ただ自分の辛い気持ちはわかるので

相手にとってして欲しくないことをする

というのも一つの方法です。

例えば行動を全て把握したいというタイプだとしたら

「信用してもらえない、と思うので辛い、
それも離婚の理由なのでもう聞かないで欲しい」と

伝えるようにすることもできます。

また話し合いが何度も同じことの繰り返しに

なってしまったら

自分の気持ちを正直に手紙で伝えるのも

良いかもしれません。

そして相手が修復したいという場合は

相手の気持ちを受け入れ

修復している感じにすると良いでしょう。

相手の「もしかしたら気持ちが変わるかもしれない」という

期待を潰していく事が重要です

そこまでしても、もう無理なんだと

思ってもらえる可能性があるからです。

・幸せになるために生まれてきた

家族である「夫婦」の場合

この人となら、対等の関係で話し合え

パートナーとして大切にされ

安心、平穏に過ごせる。

さらには幸福になれると信じて結婚したはずです。

ところが、モラハラされると

「幸福」どこではなく

安心・平穏にすごせなくなります。

本来なら、最も信頼し

大切にしてもらえるはずのパートナーから

侮辱的な言動をされることで

人間としての尊厳まで破壊されてしまうことに

問題の大きさがあります。

人は幸せになるために生まれてきました。

人は誰でも価値があります。

モラハラをされることで

自分が誰からも価値のない人間と

感じさせられていませんか?

今、モラハラに悩んでいるあなた。

自分らしく安心して生活できる環境

自分の尊厳を取り戻し

その後ずっと幸せになる道を

選びませんか。

苦しくお辛い気持ちを

話してみてください。

あなたのご不安を拭い

今、最初にできることから

一緒にお話しさせていただきます。

安心してご相談ください。

ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談する」からお申し込みください。
          ⇩⇩⇩⇩
        小堀ひろみに相談

★あわせて読みたいおススメコラム★

『家庭環境が大きく影響している』
➡➡【モラハラの原因とは?

『傷つかない、認めないを選ぶ』
➡➡【モラハラ夫の暴言に傷つかない方法

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP