アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 人生100年時代こそ、「離婚」が選択肢になる

人生100年時代こそ、「離婚」が選択肢になる

こんにちは。ひろみです。

もしあなたが今の夫と一緒では

自分の人生は終わりだ

このままの人生では嫌だ

という焦りを感じたとしたら

それは立派な離婚の理由です。

人生100年時代、今の生活の中から

今後の自分の人生の準備をする必要がありますよね。

それが出来ない相手と一緒にいることを

あなたは選びますか?

今日はそんなお話です。

・離婚が選択肢になる理由

女性が家庭において

一切しなくていい我慢があると思います。

それは自分の自己肯定感、存在価値を

下げるような夫の暴言や態度。

暴言は言うほうの問題です。

言われる方の問題ではありません。

「私がダメだから」と受け入れることはありません。

自分らしく生きるためのモチベーションを

下げてしまう夫は離婚の理由になります。

なぜなら、あなたは

この世にたった一人の大切な価値ある存在だからです。

それを否定する夫に添い遂げるのは

あなたという大切な存在の

無駄使いだと思うのです。

夫と妻の間に

「上下関係」「主従関係」があることで

夫が暴言を吐くのであれば

自分が、人として尊重されている、と感じるためにも

感情的にならず、論理的に、きっぱりと

自分の意思を伝えてください。

それでもダメな時、

あなたは「我慢」を選びますか?

それともそんな夫とは「添い遂げなくていい」と

気持ちを変えますか?

あなたには選択肢があるのです。

・経済的自立は人生の鍵

生きていくためには

「お金」が必要です。

実はこれが離婚の最大のネックとなっていました。

経済的な理由で

「離婚したくてもできない」
「離婚したら生活していけない」
「離婚しても実家には頼れない」

そんな理由で全く望まない結婚生活を

続けていく。

そんなことにならないように

離婚を考え始めたら

自ら働いて稼ぐことを

まず一番に考えてください

けれども、今すぐ十分な収入を得て

「完璧な経済的自立を目指すべき!」と

頑張り過ぎてしまうと

ハードルが高くて心が折れてしまいます。

子どもが小さくて子育てが忙しい時期には

「自分なりのものさし」
「自分なりの正解」を

求めていくのが一番です。

大切なことは

「自分を止めない」事だと思います。

パートでも、週3日でも、とにかく

「仕事」というキャリアに自分を置いてみて

自分を鍛え、「働いて稼いで、経済的自立が出来る」という

自信を養いましょう。

・自分らしく生きる

長い人生を

不満・不安・無力感で生きていかないために

離婚に限らず

「役割以外の自分の人生」
「パートナーとどんな関係をつくるか」
「経済的自立」

この3つは是非考えてみてください。

かけがえのない一生です。

自分の幸せは自分で

「創り」「守る」

それはあなたの気持ち次第でできます。

そして必要なら誰か信頼できる第三者に

相談してみてください。

あなたの心の叫びを

お聴きします。

離婚に悩んでいるあなたに

自信をもって「離婚」を選び

自分らしい人生を歩いて行って欲しいです。

いつでも全力で支え、応援いたします。

ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談する」からお申し込みください。

           ⇩⇩⇩⇩
         小堀ひろみに相談

★あわせて読みたいおススメコラム★

『我慢する?改善する?それとも…』
➡➡【離婚したいと思った時、その後の生活の選択肢

『暴言の原因はあなたではない』
➡➡【モラハラ夫の暴言に傷つかない方法

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP