アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 運命を引き受けること

運命を引き受けること

「あなたは強いわね。愚痴一つ言わない」

離婚してから母に言われた。

「強い」という言葉が
合っているかはわからない。

おそらく
「離婚」を経験しなかったら
私は全く別の人間になっていた。

今日は私の人生の
「運命」について

書いていきたいと思います。

・親の言いなりの人生

私は両親のもとに
たった一人の女の子として生まれた。

父と母とそして
父方の祖母と
4人家族だった。

母と祖母は仲が悪く
母はいつも祖母との
諍いを私に
愚痴っていた。

私の父は
小さい会社を経営していたので
いつも帰りは遅く
土日も仕事をしていた。

そんな父に女性が出来たこともあり
父と母は私がもの心ついたとき
良く喧嘩をしていた。

そんな両親の間で
私はいつも顔色を窺っていた。

いい子でいなければと
思っていた。

実際手のかからない
いい子だったと思う。

父の顔色をうかがい
母の機嫌をとり

両親の言う通りの
道を歩んでいた。

子供らしくない子供だった。

ただ欲しい物はなんでも
手に入り、

私が言うことを聞いていれば
我が家は「平和」だと
無意識にわかっていた。

そして父の仕事も順調だったので
生活にはまったく困らない
いわゆる
「裕福な家」だった。

・自分で決めた結婚

今思えば
親のいいなりになっていた
人生だった。

何一つ自分で決めたことは
なかったといっても
過言ではない。

ただ結婚だけは
自分が決めた人としたい、と
強く思っていた。

そして出逢った人と

好きになった人と

結婚した。

愛する息子たちにも
恵まれた。

幸せだった。

両親も賛成してくれた。

初めてといっていいくらい
自分で決めた人生だった。

・自分は一人だ

私は一人っ子だったこともあり
昔から
一人遊びが好きだった。

そして家庭が不安定だったから
自分の悩みを親には言えなかった。

父は仕事
母は祖母と父のことで
頭が一杯だったのだ。

だから私は
親の顔色を見ながら
ずっと生きてきた気がする。

結婚して初めて自由になった。

嬉しかったし
楽しかった。

だけど
いつからか
夫とうまくいかなくなった。

子育てに集中するあまり
何がいけなかったのか、
何が原因なのか

離婚の話し合いをするまで
気づかなかった。

そんな悩みも
最後まで両親には言わなかった。

言えなかった。

私はどこかで
自分は一人になると
わかっていたのかもしれない。

思えば長い人生
悩みや愚痴をいうこともなく
自分の内側で
全て消化してきた気がする。

そしていつも
孤独を感じていた。

・運命と覚悟

私たちは生まれてくるとき
親やきょうだいを選べない。

容姿端麗かそうでないか
背が高いか低いか
全て天から授かったもの。

生まれてくる時代も
国も選べない。

すべて運命だ。

どうしてこの家に生まれてしまったのだろう。

どうして離婚になってしまったのだろう。

嘆いてもどうにも変えられない。

この人生を引き受けていくしかないのだ。

全ての出会いには
無数の偶然が重なっている。

運命は必ずしも幸せなことばかりでなく
不幸ももたらす。

「何のために結婚したのだろう」と

私の選択を後悔したこともあった。

でもこの試練を乗り越えられたのは

「これが自分の運命だ」と

踏ん張れたからだと、思う。

ここから私が逃げても
その先には新たな運命が待ち受け
いずれにせよ厳しい試練からは
逃れ続けることはできないのだ。

私は運命を引き受ける覚悟で
夫と子供と向き合った。

そして
「離婚」という道を
あらたに選択した。

「離婚」して
私の「運命」は変わった。

人生を自分で決めた!という
瞬間だった。

だから強くなった。

逃げずに自分と向き合い

自分の運命と向き合った。

「離婚」を経験して
私は強くなった。

良かったのか
悪かったのか

それは今後の生き方次第だ。

だけど少なくとも
もう自分で全て決めて

自分の運命を全て受け入れて
生きていく

「覚悟」は出来た。

もう一人っ子の
私ではないのだ。

「運命」受け入れ
自分らしく
たくましく生きていく。

そして幸せな

「運命」を

これから生きていく。


離婚という運命に向き合おう思っている方
お話してみませんか。

ご相談をご希望の方は
こちらからお申込みください。
    ⇩⇩⇩⇩
小堀ひろみ個別相談

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP