アレグラーレに無料相談 オンライン予約
お問い合わせはこちら
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 内海有紀子のコラム > 大丈夫!あなたはきっと強くなれる

大丈夫!あなたはきっと強くなれる

こんにちは、ゆっこです。

最近息子が筋トレにハマっています。
週3でジムに通い続けて2か月経ちました。


ジムだけでは飽き足らず
筋肉を効率良く付けるため、
1日に摂る栄養素を計算して
栄養管理まで始めています。


朝食、お弁当を自分で作り
寝る時間も決めて、
朝も誰よりも早く起床。

ついこの間までズボラ男子だったのに
今では立派な筋肉オタクです(笑)

時折、彼が嬉しそうに、広背筋を見せながら
私に説明してくれます。


「筋肉ってね、
限界超えるほどの負荷がかかると
筋線維が壊れるんだ。

それを再生する過程で『筋肉痛』が起こる。
『筋肉痛』が治まって
筋肉が完全に再生すると
今度は、以前と同じ負荷をかけられても
筋線維が壊れなくなってるんだ。」

ん?
なんか、これって私も経験したことあるかも…


=筋トレが始まる=


長女気質の私は、小さい時から我慢強く、
反抗期も殆んど無く育ちました。


「我慢は美徳」と育てられたので
自分を抑えるのは普通というか
平気でした。
所謂「いい子ちゃん」です。


そして20代後半で夫と結婚、
そこから生活が激変します。


彼は理不尽な事で
「負荷(モラハラ)」
かけてくる人でした。


その「負荷」は軽い時もあれば
物凄く重い時もありました。


準備体操する間もなく
突然かけてくる時もあります。


いつもその「負荷」に対応し、
その度に小さな「筋肉痛」が起きるのですが

「このくらいならまだ耐えられる」


そう思って誤魔化しながら
ずっと筋トレを続けました。


=限界を超える負荷=


気が付けば20年以上、
じわじわと負荷をかけられながら
筋トレを続けていたのですが
ある時、想像以上に重い負荷がかかり
ついにバーベルを持ち上げられなくなってしまったのです。

「限界を超える負荷」


つまり「耐えがたいモラハラ」を受け
筋線維…ではなく
心が壊れてしまったのです。


人生最大級の「筋肉痛」が
起こりました。
痛すぎて立ち上がれない…


気分の落込み、不眠
食欲減退、頭痛、過呼吸、
ありとあらゆる
うつ症状が頻発しました。


「もう筋肉が回復することは
ないかも知れない…」

長い間
暗くて冷たい
沼の底に横たわったまま
何とか筋肉(心)を回復させたいと
もがきながら
毎日出口を探していました。


=再生への道=


処方薬は一年以上かけて
やっと見つかりました。


心理学の本や情報を
ネットで探して
読み漁ったのです。
苦しかった…


そこで分かったのは
すべては自分に原因があったという事。
ショックでした。
でも腑に落ちました。

自分で自分を蔑ろにしていた。
自分を無視し続けていた。
大事にしていなかった。

そんなことにも気づかず
良かれと思って
自分を殺して
相手を立てたりしていた。

「ごめんね、私。」


そう言葉に出してみたら
自然と涙が溢れてきました。


これからはもっと
自分を大切に生きよう。


今までの自分も
許してあげよう。


心の底から
そう思えた時
やっと
本来の自分を取り戻し始めました。


やっと、やっと
筋肉を再生できたのです。


もう
あの時と同じくらいの
負荷がかかっても
筋線維が壊れることは
ありません。


それだけ筋肉が鍛えられたから。

強い自分になれたから


あなたの心の筋線維には
負荷がかかりすぎていないでしょうか?

もし気になるようでしたら
いつでもお気軽にご相談くださいね。


まずは、無料メール相談へ
こちらをリックして
「無料メール相談」からお申込みください
    ⇩⇩⇩⇩

 内海有紀子に無料メール相談

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料相談 オンライン予約 円満離婚セミナーご予約
お問い合わせはこちら
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP