アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > 未分類 > 幸せになるための 素直になる方法

幸せになるための 素直になる方法


こんにちは、虹多 真希(にじたま)です。


今回は、
幸せになるためには
素直になれって言われるけど


どうやって
素直になればいいか問題について
書いてみようと思います。

sunao-maki


ワガママはダメだけど、
素直になった方がいい
と言われます。


たしかに
夫婦の間で


ケンカの後、仲直りできないのも
寂しいって言えないのも
セックスレスのことを話せないのも
助けを求められないのも
全部一人でやろうとするのも


素直になれてない
ってことに
起因してるんだと思う。


小さな頃
「自分のことは
 自分でやりなさい」
って教わってきたし。


一人で出来ることの方が
いいことだと
信じてきた。


ここで
間違えてはいけないのは


「一人でやりなさい〜」
と躾けられたからと
親のせいにすること。


素直に聞き入れてきたのに
間違ってたってなると


素直になっても
うまくいかないじゃないか!
って思いがち。


自分の本当の気持ちに

従ってなければ
全然素直じゃないんです。


他人の意見を
優先させてしまう人は
自分がどうしたいのか
わからなくなってしまう。


難しいことだけど
どちらでもいい時でも
自分の選択は
自分でしなければならない。


本当の素直さって
自分の正直な気持ちを
知って
それに従うことだった。


それは
側(はた)から見て
ワガママと言われること
かもしれない。


それでも
自分の気持ちを大切に
してほしいです。


自分がしたことで
パートナーが不機嫌になっても
機嫌を取る必要はない。



パートナーに無視されても
それは、彼(彼女)の問題であり
私の問題ではない。


離婚したとしても
私に価値がない
ということではない。


キツイ言葉で
批判された時
それは言動が批判されただけで
人格を否定されたわけではない。


パートナーの気分や
感情や行動は
私の責任ではない。


不機嫌な人に
コントロールされない。


コントロールされない事例を知ると
自分がコントロールされない方法を
行動しやすくなる。

難しいけど
感情について話すことは
とても大切で
必要なことです。


パートナーの感情を受け止めることは
大事だけれど
自分の感情をより尊重してほしい。


つまり
パートナーが寂しい思いをするから
別れないとか


自分の気持ちを犠牲にして
何かをするとか


人の感情によって
左右されないことが
とても大切です。


感情は、
行動するエネルギーです。


その瞬間に
あなたが感じることが
心の現実だから。


そこで感じることが
いけないこととか
恥ずかしいとか


ネガティブな感情になって
行動を
抑制する可能性もある。


だから
他人を喜ばせるだけでなく
自分を喜ばせること


素直になって
その感情を選択してくださいね。


素直になるってことは
自分軸で生きるって
ことです。


あなたが今より
もっと幸せで
ありますように。

こちらをクリックして【相談する】ボタンからお申し込みください。
   ↓ ↓
にじたまの個人ページ

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP