アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > 離婚理由 > 浪費借金 > 浪費はりっぱな離婚原因。知らない間に借金されたらどうするか。

浪費はりっぱな離婚原因。知らない間に借金されたらどうするか。

離婚するわけ

離婚を望んで結婚する人はいませんよね。
結婚後を考えて、結婚前に何年もお付き合いをしました。
なんていう話はよくあります。
それなのに、結婚したら相手が変わってしまった…という声が良く聞こえてくるのはなぜでしょうか。
真面目だった人が突然暴力をふるう、浪費家になる…等々。
そんなに人は変わるものなの?なんて疑問に思ったりしたことはありませんか?
今回はその中でも離婚原因に多い浪費について考えてみようと思います。

いつのまにか…

お財布が軽くなっている。
クレジットカードの請求額が倍になっている。
わけのわからない電話の対応を夫がしている・・・
なぜか視線を合わせなくなってきて怒りっぽくなってきた…などなど。
疑っている間はまだいいのですが、夫になにかあると確信した時にはすでに借金が膨れ上がっていた
なんてことはよくあることですよね。
今まで普通に暮らしてきたはずの結婚生活が一気に変わります。

本当の事…

誰でも、自分のおかれている立場を知りたいと思いますよね。
肌で感じる、なにかおかしいという感覚。
怖いけれど、知っておかなくてはという気持ち。
夫に疑いを持ちながら、妻をやるのは難しいですから、一心に原因を追究しようとするのは当たり前のことですよね。
そして、夫に詰め寄り真実を聞きだします。
夫は話すことで安堵感を得ようとし、莫大な借金のことを話したりします。
妻の頭は真っ白です。

やり直せるかどうか

浪費は浮気と違い、妻にしてみたら競う相手がいません。
すると、〇〇よりまし…という心理になります。
そして、きっと反省してくれて今後は浪費がなくなるはずと期待をします。
夫婦で話し合いを重ねることで、二度と借金をしない夫もいます。
自制心を持ち続けるコツ?をつかんだのでしょう。
日本貸金業協会の支援を受ける方もいますよね。
貸付自粛依頼です。これは自ら、もしくは配偶者および、二親等以内の親族(条件あり)が申請し、登録をしてもらうということで、借金をできなくするシステムです。
ただ、いろいろな方法をとったとしても再度借金をしてしまう夫がとても多いのは確かです。

借金をしてなにをするの?

浮気相手に貢ぐかもしれませんし、競馬・競輪などの賭け事をするのかもしれません。
どこに多額のお金を使うかは、それも千差万別ですよね。
なかには、ただただお金を使いたいという人もいるでしょう。
もう、お金を使うという行為自体が目的になっている場合です。
そういう場合はどうすることもできませんよね。
浪費家の典型です。

離婚するために

まずは、借金の整理が必要です。整理と言っても肩代わりするためではありません。
夫の借金の保証人になっている場合は別ですが、隠れて作った借金には妻には返済義務がありません。
もちろん財産分与の対象にもなりません。
ではなんのために?
もし隠れて作った借金だとしても、家族の食費や光熱費などの家庭生活に必要なお金だった場合は支払わなくてはならないのです。
なので、なぜ借金をしたかを把握することが大切になります。

私のせいかしら?

ちがいます。
何度も繰り返す浪費による借金などはそのほとんどに正当な理由がありませんから。

変わってしまった理由

私と結婚して変わってしまった…そう感じる必要はないと思います。
あなたは、あなたが愛した夫の持つ倫理観(してはいけないことを知っていること)に、きっとこの人なら大丈夫と感じたのだと思います。
ただ、モラル(してはいけないことを実行しないこと)がなかったのです。
あなたはそれに気づいただけ…
してはいけないと知っていることと、それをしないことではまったく意味合いが違いますよね。
結婚前と後で人は変わる・・・
そう感じる原因のひとつなのではないかと思っています。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP