アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > 離婚前の悩み > 離婚前の悩み > 離婚後の自分の人生を幸せに過ごしていく為のポジティブ離婚

離婚後の自分の人生を幸せに過ごしていく為のポジティブ離婚

「ポジティブ離婚」って、言葉を聞くことがありますよね。
「離婚式」ならぬものがあると聞いた時は、正直私は驚きました。
「再出発の決意」を家族や友人に向かって表明する式のことだそうです。
このポジティブ離婚なのですが、離婚式までするかは別にして、私は素敵な考え方だと思っています。

ポジティブ離婚はむずかしい?

離婚をすると決意をしたということは、夫に対して不満もあるでしょうし、他にもいろいろな感情があると思うんですね。
私は、離婚に悩んでいる当時、夫と喧嘩ばかりをしており、怒りで頭から煙がしょっちゅう出ていました。
なので、その時に「ポジティブ離婚」という言葉を聞いても、私は、正直「ありえない!」と思っていたと思います。
とにかく早く、この状況から抜け出したい、それだけでした。
今、離婚に悩んでいる方の中にも、もしかすると私と同じ気持ちの方がいらっしゃるのではないかと思います。

前しか見ない、未来のことしか考えない

そんな感じだった私なのですが、実は、離婚届を提出した後は夫に対する感情が少し変わりました。
それは、4年以上離婚のことで悩んでいたので、離婚届を提出できたことがとにかく嬉しかったんですね。
やっと暗いトンネルから出でられたぁーと思い、私の頭の中には、子供と二人で幸せに暮らして行くことしかなかったんです。
なので、その時は、夫とのことは、もう過去のことで頭の中から消えていました。
夫に対して、「今までありがとう」と思えるまでは行きませんでしたが、それでも、離婚に悩んでいた時の怒りなどはもうなかったんですね。
全て私の中では終わっていたのです。
なので、私は、離婚後、夫への気持ちを引きずることもなく、ある意味、前しか見ないというか、未来のことしか考えなかったんですね。
これは時間が経った今思うと、とても良かったと感じています。
それは・・・

ポジティブ離婚がなぜいいのか?

離婚をした後には、楽しいことも、辛いこともあると思うんですね。
そんな時、「夫が◯◯だったから」とか「夫のせいで。」と、思ったり夫への不満を引きずっていると、夫と二人で歩んでいた人生を、卒業できていないというか、自分の責任において、人生を過ごしていけないような気がするんですね。
この「自分の人生を過ごしていく」ことって実はとても大切だったりするんですね。
自分の人生を過ごしていないと、例えば、新しいパートナーとご縁があっても気がついたら夫と似たような人だったとか、似ていないまでも、似たような不満がでてきてしまうんですね。
なんで??って思う方もいらっしゃると思いますが、不思議とそんなことがある方もいるんですよ。(^ ^)
ですので、離婚届を提出したらすっきり夫への感情はリセットして自分の人生を楽しむようになっていただきたいと思います。

ポジティブ離婚に思うこと

「ポジティブ離婚」について東洋経済に
「うまくいかなくても次がある。早めに人生をリセットする。お互い若くて経済力も再婚の自信もあるのであれば、恨みを残さず別々の人生を歩もうとする。オープンに離婚すれば、オープンに再婚しやすいのでは」とあったんですね。
確かに、「うまくいかなくても次がある」という考え方は、私も同じなのですが、「早めに人生のリセットをする」という考え方には、私はちょっぴり危険があるのかもしれないと思っています。
それは、離婚をする前に、とことん悩んで、そのことについて向き合って結論を出すから離婚届を提出した後、後悔なく再出発できると私は思っています。
この部分が足りていないと、離婚そのものを後悔したり、取り返しのつかないことにもなりかねないんですね。
そんなことから、「ポジティブ離婚」を、私は、離婚をする前には、いろいろあったとしても、離婚届を提出したらリセットして、お互いに幸せになろう!という考え方が良いのではと思います。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP