アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > 男女の違い > 【男女の違いシリーズ】あなたは、女性脳?それとも男性脳?

【男女の違いシリーズ】あなたは、女性脳?それとも男性脳?

あなたは、人差し指と薬指、どちらが長いですか?
どちらが長いかで、あなたは、男性脳か女性脳かが分かるんですよ。
それで。。。
薬指が長い人は、男性脳で、人差し指が長い人もしくは同じ人は女性脳なんだそうです。
これは、イギリスの心理学者のジョン・マニングさんが中心に研究をして判明したそうです。
ちなみに、私は想像していた通り、やはり薬指が長かったのであります。笑
私のように、女性で、男性脳の人は、今日お伝えする、男性と女性の脳の違いを読まれると、もしかすると少し男性の気持ちが理解できるかもしれませんね。
私は、今回の違いの中だと、あまり薬指の結果とリンクしないのですが、以前お話をした「集中力」については、何かに集中していると、他の声が全く聞こえてこない時があるので、男性脳なのかもなぁーと納得しちゃいます。
では、今回は前回とは、少し違う切り口で、男女の違いについてお伝えします。

男女の違いについて

【問題が起きたら】

♂ 黙って自分の中で考え、一人で解決しようとする
♀ 
不安解消と自分の気持ちを確認する為に、人に話をして解決しようとする

【危険回避の方法】

♂ 常に身構えることで、危険を早く察知しようとする
♀ 周りに協調することを大切にする

【ものごとをすすめるとき】

♂ 1つずつやって行く(シングルタスク)
♀ いくつものをことを同時にすることができる(マルチタスク)

【感情がたかまったとき】

♂ 言葉にできなくなる(抑えようとする)
♀ その感情を表現したくなる(同意を求める)

【順調にことが進んでるとき】

♂ 今問題でないことには目を向けようとしない
♀ 順調な時には、逆に次の手段を考えておこうとする。

【都合が悪いとき】

♂ 好きなことなどをして現実逃避をする
♀ 解決するまで頭の中から離れない

【脳の働き具合】

♂ 脳を休ませて、しかるべき時に備える
♀ 24時間、休むことなく働いている

【気遣い】

♂ 細かいところまでは気がまわらない
♀ 細かいところまで気がつく

この男女の違いを読んで、旦那さまに対して、「ある!ある!」と思われたところがあったのではないでしょうか。
私が、時々この「男女の違いシリーズ」をお伝えしているのは、夫婦を長くしていると、どうしても夫に対して、「どうして〇〇ができないの?」とか「私の気持ちをどうして分かってくれないの?」など、不満が増えてきてしまうと思うんですね。
少なくとも私はそうでした。

でも、この不満の蓄積から夫婦関係に亀裂が入ってきてしまい、そして、最終的には離婚になってしまうケースがあります。
なのですが、実は、男女の違いからくる不満だとすると、他の男性とご縁があっても、同じような不満をまた持ってしまう可能性がありますよね。
同じような不満にならないまでも、この違いを理解していることで、夫婦関係は良い関係を続けていけると思うんですね。
また、やり直しを考えている方にとっては、この男女の違いを理解して夫に対応するのはとても大切です。
男女の違いを読んで、夫に対して、無理なことを求めていたのかもしれないと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は、あなたにとっては、それがあたりまえ、常識だと思っていていることも、実は、それが常識でもあたりまえでもないことがあるんですね。
男女の脳の違いだけではではなく、育った環境でも違ってきます。
細かいところに気がまわるのは、女性の良いとろこですよね。
やり直しを考えている方には、特に、その女性の良さを活かして夫への配慮をしてあげると良いと思います。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP