アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > 離婚を決意したら > 離婚の進め方・手続き > 離婚をしたい人が陥りやすい間違えた思考

離婚をしたい人が陥りやすい間違えた思考

離婚を決意した方へ
夫への不満をいつも考えていると、そのエネルギーが磁石となり、同じようなことを引き寄せてしまいます。
今日は、どうしたら夫とスムーズに離婚をすることができるかをお話させていただきます。
離婚を希望されている方のカウンセリングをさせていただいていると、
離婚の意思を伝えたら夫は逆上するのではないか?とか、
私に嫌がらせをするのではないか?
子どもに私の悪口を話しするのではないか?

など、いろいろ心配をされている方がいます。
確かに、お話を伺っていると、その可能性がないとはいえないのですが、でも、心配ばかりしていると、心配をしている状態になる可能性は更に高くなってしまいます。
私は、そんなときは、まだ起きていないことを心配するのは時間がもったないし、実は、「そうなって欲しいと思っているのと同じ」なんですよとお話をさせていただいています。
それは、その人の意識が心配のあまり、「なって欲しくない」ことへフォーカスしているのが一番問題なんですね。
右に寄ったらぶつかっちゃうと気をつけているのに、何故か右に行ってぶつかってしまったという経験はありませんか。
これは、右に行くとぶつかる事を気にするあまり、意識が右に集中してしまい体がいつの間にか右に向いてしまうのが原因だったりします。
実は、そんなときは、「真ん中を歩いている」と思えば、おそらくぶつからずにすみます。
そして、あなたの考えていることも同じで、心配のあまり「なって欲しくない」ことを考えていると、「そうなって欲しくないこと」の方に向かってしまうのです。

では、どうするか。
それは、「こうなりたくない」という心配ではなく、むしろ、「こうなりたい」という理想を思っているといいんですね。
例えば、夫と離婚が成立したらその後、どうしよう?といつも考えるようにするのも良いと思います。
単純に、考えているだけでもワクワクしてきますよね。
いつも心配して気持ちが晴れないでいるより、ワクワク感があるのも嬉しかったりしますよね。
人は、1日に2000回以上、思考していると言われています。
あなたの2000回の思考を、離婚をした後、どうしたら幸せに暮らせるかということに使ってくださいね。
そして、離婚後どうしたら幸せに暮らせるのか、具体的なお話は、「私も子どもも幸せになる再出発」セミナーでお伝えしています。
離婚後、幸せに暮らす為にはどういうことに気をつけ、どうすれば良いのかというお話を法律面と事例を交え具体的にさせていただきます。
前向きな気持ちでいることもとても大切ですが、具体的に離婚についての知識を得て準備をすることも大切です。
是非、両輪から離婚後あなたが幸せになるための準備をしてくださいね。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
受付時間
<平日・土曜>10時〜19時
定休日
日・祝日

▲ TOP