アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > 離婚したい人へ

離婚したい人へ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/allegrare/allegrare.net/public_html/wp-content/themes/allegrare2019/page.php on line 28

覚悟を持って離婚を決めたら
「幸せになる」と意図しましょう。

離婚の話が進まない。

子どもの事はどうしよう?

離婚後の生活はどうしたらいいんだろう?

熟年離婚は大丈夫なんだろうか?

といろいろ頭の中で考えていることと思います。

勇気を出して「離婚してください」と話をしても
直ぐに同意を得られることは本当に稀です。

そして、離婚を決断したものの
どうしても
未来に不安を感じてしまうのも
大きな決断なので仕方がないことです。

けれども、もし離婚をすると決断したら
離婚をするために、3つの選択肢があります。

それは
「弁護士に依頼をする」

「自分で話をする」

自分で話をして
「円満離婚の方法を使い、揉めない離婚をする」
かです。

どの方法をするのがあなたにとって
良い解決方法となるのか考えていきましょう。

弁護士に依頼するなら?

*自分で交渉する必要がないので精神的に楽に進めることができる。
*手続きなどを全て弁護士がしてくれる。
*時間がかかってしまう可能性がある。
*費用が高くなる(着手金、成功報酬、実費)
*第三者を介して話をするので、互いに相手に対してネガティブな感情が大きくなる傾向があり
離婚後ネガティブ感情が残ってしまう可能性が高い。

自分で話し合いをするなら?

*費用がかからない。
*夫婦で話をすることで、どうしても感情的になり、口論となる傾向がある。
その結果離婚の話し合いが難航してしまう可能性が高くなってしまう。
*口論が続くと、お相手は「どうして自分が相手の言うことを聞いて離婚をしないといけないのか」
という思いになる。そしてお相手は意地になってしまい離婚が長期戦になってしまう。

揉めない「円満離婚」をするなら?

*早期解決が可能となる
*養育費、面会交流の実施がされる可能性が高い。
*お相手があなたのことを考え離婚条件を決めてくれる可能性が高い。
*自分で交渉する必要がある。

最後に、あなたの不安を解消をするためには
どうしたら良いのかをお伝えします。

あなたの不安を招いている要素を書き出してください。
その書き出した不安要素を解決するためには
どうしたら良いかを考えてみてください。

ひとつひとつ、不安なことに向き合うことで
少しずつ気持ちが楽になっていきます。

「幸せになる」と意図して行動すると
未来もそうなります。

この先、1年後、3年後、5年後、
どういう自分でありたいか
理想の未来をイメージした時
どの離婚の同意を得る解決方法を望むのか
考えてみてくださいね。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP