アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 今井佑歌 > なぜ円満離婚なのか

なぜ円満離婚なのか

こんにちは。ゆかです。

私たちリボーンコンシェルジュは
お客様の幸せを第一に考え
離婚という選択をされる場合
円満離婚に着地できるよう
アドバイスさせて頂いています。

なぜ円満離婚なのか。

なぜ円満離婚という方法に
信念を持ち、
私たちリボーンコンシェルジュは
お仕事させて頂いているのか。

私の経験と共に
今一度、お伝えしたいと思います。

▼結論、子供のためになっていた

私の元夫は
私や子供に対して支配的でした。

離婚したら、
子供を元夫には絶対に会わせない!
これ以上悪影響を与えたくない!
これ以上子供を傷つけたくない!

ずっとそう思ってきました。

けれど円満離婚に出会い、
私の考えは変わりました。

どんな父親でも、
子供にとっては
たったひとりの自分の父親です。

絶対に会わせない、
というのは、
子供にとって不幸なのかも?
と思えるようになっていきました。

私が円満離婚を選択したきっかけは
揉めずに離婚の話を進めたかったから。
(感情的になり確実に拗れると思っていたので)

ですが、進めて行くうちに、
『子供の幸せとは何か』
→私の場合それは、
『子供が望むのなら
離婚後も子供が父親と
気兼ねなく自由に会えるようにする』
それも叶えよう
と思えるようになっていきました。

元夫に対して
それはそれは此処には書けないような
真っ黒い感情を持っていた私にとっては
とても大きな変化でした。

もちろん、
私は子供のことを心から愛しているし
大切に思っています。

けれどその大切に思う気持ちと
父親に会わせるということが
以前の私には結びつけられなかったのです。

円満離婚した結果、
子供は家で伸び伸びとリラックスして過ごし、
そして時々父親と会っています。

今の子供の様子を見ていて、
この方法で離婚して本当に良かった、
頑張ってやり切って本当に良かった、
そう思っています。

元夫も、
一緒に暮らしていた頃に比べれば
支配的な部分も少し治まり
子供と接しているようです。

▼子供を離婚の被害者にしない

円満離婚を選択する理由、
それはやはり
子供の幸せを守るためです。

離婚はあなたの幸せに繋がることでしょう。

だから離婚を選択することは
悪いことでも間違ってもいません。

けれど、子供は自分の意思で
親の離婚をどうにかすることはできません。

離婚の仕方によっては
子供を辛く苦しい目に遭わせてしまう
可能性もあります。

離婚という道は避けられない、
けれどそのことで
子供を〝離婚の被害者〟
にしてはいけません。

養育費や面会交流の実施を
確実なものにすること、
夫婦は離婚したとしても
子供は両親に愛されていると実感できること、
それってとっても大切なのです。

だからこそ、
それを可能にする円満離婚を
選択して欲しい、
やり切って欲しい
そう思います。

円満離婚といえども
決して楽な道のりではありません。


やる気と覚悟が必要です。

歯を食いしばることも

感情を飲み込むことも

涙する夜も

眠れない夜も

逃げ出したくなることも

たくさんあります。

私も何度も何度も
味わってきました。

でも
愛する子供のため
愛する自分自身のため
愛する存在の幸せな未来のため

乗り超えてください。

その苦しみの先に見える
幸せな景色があることを
知っているから
私は全力であなたをサポートします。


まずは私とお話ししませんか?
こちらをクリックして【相談する】ボタンからお申込みください。
 ↓ ↓ ↓
今井佑歌に相談する

★あわせて読みたいお勧め関連コラム★
幸せな離婚、ここにあります
円満離婚を完走するために

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP