アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 喜多原あき > 離婚?修復?それとも現状維持?

離婚?修復?それとも現状維持?

こんにちは、あきです。

結婚した時は幸せだった。
だけど年月が経ち
今はお相手と会話もほとんどない。
そんな冷め切った生活が辛い。

でも相手に
決定的な非があるわけではない。

離婚する?修復する?
それとも今のまま我慢する?

そんなふうに
グレーゾーンで
もやもやと悩んでいませんか?

私も長い間、
悩んでました。

いっそ
浮気してくれればいいのに。
そしたら即離婚するのに。

そう思ってました。

でも
ある行動をとって
私の気持ちは固まりました。

今日は
私が離婚を決めるに至った
行動について書きます。

離婚しようかどうか
悩んでる方が
気持ちを決めるための
ヒントになれば幸いです。

ー もやもやな日々

私は結婚して
20年目に離婚しました。

結婚当初は
もちろん幸せでした。

でもそのうち
日々の細かい
気持ちのすれ違いや
価値観の違いが出てきました。

気づいたら
夫婦の間には
会話はなくなっていました。

そんな状態の中、
唯一
夫が私に話しかけるのは
家事への不備を発見した時のみ。

夫は片付けには
こだわりを持っており
「これなんで出しっぱなしなの?」
と言うセリフは
しょっちゅう言われてました。

私は
「また後で使うし」
「忙しすぎでそこまで手が回らない」
とその時々で返しましたが
「なんでいちいち言い訳するの」
と私の理由は受け止めてもらえず。

文章で書いてみると
なんてことないことですが
それが続いて
「またいつ片付けのこと言われるのか」
と日々憂鬱に
過ごすようになりました。

そんな状況が続き、
家庭内別居状態にも至りましたが
それでも
離婚するかどうか
気持ちは決まりませんでした。

ー リボーンコンシェルジュとの出会い

そんな時、
リボーンコンシェルジュの
飯野さんに出会いました。

飯野さんのアドバイスは
「まずはお相手の気持ちを
 聞いてみましょう」
でした。

「何を言われても
 お相手の話を
 ひたすら聞いてください。
 言い返したりせず
 『そうなんだね』と
 受け止めながら聞いてください」

そのアドバイスを受けた私は
夫に
「前に、
私に対して言いたいこといっぱいあるって
 言ってたよね。
 全部聞くから話して欲しい」
と伝えました。

その結果
夫から引き出した内容は
私に対する全否定でした。

「人としてありえない」
「いちいち言い訳して子供っぽい」
「趣味は読書っていうけど読んだこと活かせてない」

そんな内容を
延々1時間
聞かされ続けました。

私は
飯野さんのアドバイス通り
一切言い返さず
聴き続けました。

そして
一通り聞いた後
「言いたいことは分かった。
 聞いた話について
 よく考えてみるね」
と言って終わりにしました。

しかしこの時
考えるまでもなく
私の心は
「修復はありえない。離婚する。」
に決まってました。

夫の話を
聴き切ったことにより、
私は離婚を強く決意できました。

そして
その後の話し合いでも
その気持ちは
揺らぐことはありませんでした。

ー 現状維持は何も解決しない

私の場合は
夫の私に対する全否定の思いを
聴き切ったことにより
離婚を決意できました。

人によっては
お相手からの言葉により
修復しようという気持ちに
なる人もいるでしょう。

離婚か修復か、
どちらに進むかは
ご本人が決めて良いのです。

ただ一つ言えるのは
もやもやした状態のまま
現状維持を続けても
何も解決しない

と言うことです。

なのでもし
今あなたが
離婚しようかと
悩んでいる場合は
少しでも早く
その現状から
一歩前に進んでください。

あなたの
幸せな未来に向けて
行動を開始してください。

そして、
もし今
どちらに進んで良いか分からない
と言うことであれば
ぜひリボーンコンシェルジュにご相談ください。

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
お相手と
円滑なコミュニケーションをとる方法を
アドバイスさせていただきます。

こちらをクリックし【相談する】ボタンからお申し込みできます。
↓ ↓ ↓
喜多原あきに相談する 

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
幸せな未来を掴むためにどうしたら良いか
アドバイスさせていただきます。

そして幸せな未来を掴むまで
伴走します。

▼あわせて読みたいおすすめ記事
・お相手としっくりしない、と思ったら、、
 ▷ 違和感は放置しない
 ▷ 価値観の溝

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP