アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 今井佑歌 > 先日、離婚しました。

先日、離婚しました。

こんにちは。ゆかです。

先日、離婚届を提出しました。

離婚届を出す前と後の
私の心の変化を
こちらに残したいと思います。

離婚ホヤホヤの
リアルタイムな
私の気持ちです。

【夢からのメッセージ、離婚届提出の瞬間】

今から2ヶ月ほど前、
離婚協議真っ只中。
親権で話がまとまらない
一番辛い時でした。

逃げ出したい……
もう早く終わりたい……
諦めそうな不安感が
私の中にありました。

そんな時、
私は夢を見ました。

離婚届を市役所の窓口に提出し
「受理しました」
と言われ、その瞬間
私は人目もはばからず
一緒にいてくれた
友達に抱きついて
号泣しました。
嬉しくて嬉しくて
「やっと解放された」
と、
溢れる涙を止める事は
出来ませんでした。

真夜中に目が覚めた時、
私は本当に涙を流し
枕をびしょびしょに
濡らしていました。

これはきっと正夢になる。
だから諦めてはいけない。

そんなメッセージだと思いました。

【解放されるという感覚】

子供たちの新学期に合わせ
4月から新居での生活を
スタートさせるつもりだったので
離婚届提出前でしたが
予定通り、
3月末に引っ越しました。

離婚届提出前でも
家を出られたのは、
もうあとは
公正証書の完成を
待つだけだったからです。

新居に引っ越し、
元夫のいない空間は
私にとって
ものすごくリラックスできる
ストレスフリーな環境でした。

こんなに心から
安心してリラックスしたのは
いつ以来だろう。
思い出せません。

法的にはまだ夫婦でしたが
「夫から解放された。
もう〝夫の妻〟という立場から
解放される。
もう自由だ!」

そんな感覚でした。

【もう自分を偽らなくてもいい】

新居での生活のリズムも
子供たちと私の心の安定も
落ち着いてきた頃、
公正証書が出来上がり、
あとは離婚届を出すだけになりました。

本当に最終段階に来て、
私の中にずっとずっとあった
〝解放される〟
という感覚に
変化が起きました。

『もう自分を偽らなくてもいい。
もう自分を誤魔化して
生きていかなくてもいい。
本当の自分で生きられる』

そんな感覚が
まるで魂から
ダイレクトメッセージを貰ったように
全身で感じました。

とても穏やかな空気に
包まれるような
安心感でした。

実際に離婚届を提出した時、
「受理しました」
のようなハッキリした示しはなく
「え? 受理された?
私、離婚できた?」
とモヤモヤっとして
夢で見たような
感動して号泣という状態には
なりませんでした。

けれど、
市役所を出て
私は青空の元
太陽に向かって両手を上げ
「ついに離婚したぞー!」
と声にしました。

爽快感と達成感、
がんばった自分、
辛さから抜け出した喜び、
これからの希望、
それらが一気に押し寄せて
涙が出ました。

結婚生活中に
家の中で常に不機嫌そうな
私の表情は
今は全くありません。
常に自然に笑顔で
穏やかな表情でいられます。
心の状態の表れです。

それは私自身だけでなく
子供たちにとっても
よい影響を与えていて
子供たちの心も
とても安定しています。

離婚して良かった。
諦めなくて良かった。

諦めなければ
自分で決めた幸せを
手にすることが出来ます。

私は今、とても幸せです。

あなたの新たな門出を応援します。
こちらをクリックして、【相談する】ボタンからお申し込みください。
 ↓ ↓ ↓
今井佑歌に相談する

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP