アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 今井佑歌 > 望む離婚を叶えるには

望む離婚を叶えるには

こんにちは。ゆかです。

オリンピックが始まりましたね。
連日、オリンピック関係のニュースや
ライブ中継がテレビでは流れていますが
私も時間が合えば試合中継を見たりします。

選手たちの頑張りの結果が
どんな形であれ表れることに
涙なしでは見られません。

昨日見たニュースで
とある選手の言葉が
とても印象に残り、
全てはそこに繋がるんだな、
と感じたことがありましたので
記したいと思います。

▼もうダメかと思う状況でも〝諦めない〟

卓球の混合ダブルス
準決勝後の
水谷選手のコメントをニュースで見ました。
(もう既に決勝も終わり、
金メダルを獲得されていましたね。
おめでとうございます!)

「もう勝てないと思うようなあの状況でも
オリンピックは
何が起こるか分からないことを知っていたので
最後まで諦めなかった」

私はその試合は観ていませんが、
巻き返すのは難しいとされる状況での
逆転勝利だったそうです。

どんな状況でも
最後まで諦めなかったからこそ
手に入れた勝利、
だったのですね。

水谷選手の言葉に
やっぱりその気持ちが大切なんだ!
と改めて沁みました。

▼なりたい自分を想像して〝諦めない〟

私は小さい頃からピアノを習っていました。
ある程度のレベルに来た時、
かなり難易度の高い曲を課題として出されました。

どう考えても
弾けるとは思えないような曲だったけれど
その曲に憧れがありました。

練習をしている間、
何度も挫折しそうになりました。

「こんなの弾けるわけない」

上手くいかないことに苛立ったり
手が小さいから私には無理、と
色々理由をつけて
諦めそうになりました。

でもどうしても弾きたい気持ちはありました。
弾けたら気持ちいいだろうな。
弾けたら嬉しいな。
弾けたら最高にかっこいな。

弾けた時の自分を想像しました。
それを想像すると、
諦めきれませんでした。

結果、練習を重ねて
憧れのその曲を
弾くことができるようになりました。

想像していた自分の姿が
現実としてそこにありました。
最高に嬉しかったです。

▼同じ苦しみなら〝諦めない〟

離婚も同じです。
私も円満離婚を進めて行く途中
辛くて苦しくて嫌になりました。

投げ出したくて
逃げ出したくて、
なんでこんな目に遭わなくてはいけないのかと
どこにぶつけたらよいか分からない感情を
持っていました。

けれど、諦めて止めてしまったら
何も変わらない、
と分かっていました。

諦めて何も変わらず苦しいか、
苦しい道を通って望む光を手に入れるか、

どうせ同じように苦しみを味わうなら
離婚という形を手に入れたい、
先が見える苦しみの方が
まだマシだ、
と、何度も気持ちを立て直しました。

そして、望む離婚を達成できました。

苦しい間、
飯野さんや仲間たちの励ましがあり
それがどれだけ心強かったかわかりません。

でも一番大切なのは、
自分自身が諦めないこと。

そして、リボーンコンシェルジュも
あなたの幸せのお手伝いを諦めません。

最初からダメだとか
難しいとか
そう思ってしまう状態であったとしても
あなたの幸せを諦めないでください。
そしてその糸口を見つけるために
リボーンコンシェルジュにご相談ください。

あなたと共に
あなたの幸せを諦めずに進んでいきます。

こちらをクリックして【相談する】ボタンからお申し込みください。
 ↓ ↓ ↓
今井佑歌に相談する

★あわせて読みたいお勧め記事
状況からは判断できない離婚の温度差
幸せな離婚、ここにあります

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP