アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 喜多原あき > 「子供のために離婚しない」は本当に子供のためか

「子供のために離婚しない」は本当に子供のためか

こんにちは、あきです。

離婚はしたい。
だけど
子供のことを考えると
離婚できない。

なぜなら
離婚は子供にとってよくないから。

両親揃ってないと
子供がかわいそうだから。

そんな話を
よく聞きます。

離婚をすると心に決めたけど
お子さんから
「パパとママと三人で暮らしたい」
と言われて
心が揺らいだ方もいました。

では
本当に
離婚は子供にとって
良くないのでしょうか。

ー 我が家のケース 〜離婚前の子供たち

私は離婚前
しばらく
家庭内別居の状態でした。

夫と私は
口も聞かない。
挨拶さえしない。

そんな状態の中
子供たちは
戸惑っていました。

どこかに
四人で出かける時も
私と夫は
離れて歩く。

娘たちは
どちらと一緒に
歩いたら良いか
困っていたと思います。

リビングで
娘たちと一緒に
おしゃべりをしている時、
夫がリビングに入ってくると
私の表情が硬くなる。

娘たちは
私の表情を読み取りつつ
気づかないそぶりを
していました。

まだ
一緒に食事をしていた頃
食事中ずっと、
張り詰めた雰囲気がありました。

娘たちも
張り詰めた雰囲気を
感じてか
あまり話はせず、
家族団欒とは
程遠い雰囲気。

さぞかし
子供たちは
窮屈な思いを
していたことでしょう。

離婚せず
両親揃ってはいても
子供たちには
決して
良い環境ではなかった。

今ではよくわかります。

でも夫は
「子供たちが
 大学生になるまでは
 離婚しない」
と主張していました。

当時は
私自身が
「そこまでは持たない」
と思って
離婚の話を
進めました。

でも今思えば
子供たちが
大学生になるまで待ってたら
子供たちも
持たなかったのでは
と思います。

当時子供たちは
リビングにいることが
あまりありませんでした。

それは
私と夫がいつ遭遇するかわからない
リビングという場所にいるのが
嫌だったのだと思います。

ー 離婚後の子供たち

元夫は
子供たちには優しく
子供たちも
父親のことは
大好きでした。

なので
離婚するときに
子供たちが
いつでも夫に
会える状態には
しようと思いました。

今、
元夫は私たちの家から
徒歩10分くらいのところに
住んでいます。

娘たちは
週に3回は
元夫と一緒に
夕飯を食べてます。

離婚前は
親の顔色を伺い
窮屈そうにしていた娘たちは
今ではとても
伸び伸びしています。

離婚前と離婚後の
子供達の様子を比べると
離婚した方が
明らかに子供たちにとって
良い環境になっていることは
一目瞭然です。

ー 「子供のために離婚しない」は本当に子供のためか

もし今
「子供のために離婚しない」
と思っているのであれば
今一度
お子さんの様子を
良く見てください。

お子さんは
両親の顔色を
伺ってませんか?

両親の
間を取り持つよう
無理してませんか。

家で
居心地悪そうに
してませんか?

お子さんの様子を
よく見てみて、
本当に離婚しないことが
子供のとってベストなのか
改めて考えてください。

そしてもし
考えて見たけどどうして良いか
わからなくなってしまった、
離婚した方が良いと思ったけど
どう進めて良いかわからない、
そんな悩みを抱えてしまったら
ぜひリボーンコンシェルジュにご相談ください。

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
お相手と
円滑なコミュニケーションをとる方法を
アドバイスさせていただきます。

こちらをクリックし【相談する】ボタンからお申し込みできます。
↓ ↓ ↓
喜多原あきに相談する 

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
幸せな未来を掴むためにどうしたら良いか
アドバイスさせていただきます。

そして幸せな未来を掴むまで
伴走します。

▼あわせて読みたいおすすめ記事
 ▷ 子供が安心できる場所 
 ▷ 片親家庭は子供にとって不幸か?  

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP