アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 喜多原あき > 離婚後の子供の戸籍 前編

離婚後の子供の戸籍 前編

こんにちは、あきです。

結婚した時
新たに二人の戸籍ができます。
その時、
どちらか一方の氏を選択し
氏に変更がなかった方が
戸籍の筆頭者となります。

そして離婚した場合、
筆頭者でない方が
戸籍から抜けることになります。

お子さんがいる場合
何も手続きしないと
お子さんは筆頭者側の
戸籍に残ります。

離婚した時に
戸籍を抜けた方が旧姓に戻し、
お子さんも旧姓にする場合は、
お子さんの戸籍を
移す必要があります。

そしてその手続きは
役所だけで完結せず、
結構面倒です、、。

ということで、
今日は
一筋縄ではいかなかった
子供の戸籍の手続きについて
私の体験をご紹介します。

ー 離婚届だけでは終わらない

私は
離婚しても姓は変えない
と決めました。

理由は最初に書いた通り
子供と事務手続きが理由です。

では
離婚したら
戸籍はどうなるのでしょうか。

姓は変えなくとも
夫婦の戸籍は別々となります。

その場合
妻である私だけが
戸籍から抜け
子供たちは
夫の戸籍に残ります。

なぜなら
夫が戸籍の筆頭者だから。

親権は私にあるのに、
子供は夫の戸籍に残る、、。

それはなんだかなぁ、
と思ったので
子供たちを
私の戸籍にいれるための手続き
について調べました。

調べて分かった手続きの流れは
次のようなものでした

離婚届を出す
  ↓
自分の戸籍が新たに作られる
  ↓
家庭裁判所へ「子の氏の変更許可の申立書」を提出する
  ↓
家庭裁判所の許可がおりる
  ↓
役所に入籍届を出す
  ↓
子供が私の戸籍に入る

果てしない、、。
離婚届を出したあと
こんなに手続きがいるのか、、。

想像しただけで
どっと疲れが出ました。

しかも私の戸籍があるのは
今私が住んでいる区でなく
他の区にあり、
自宅から1時間くらいかかる。

それではせめて
役所に行く回数を少しでも減らそう。

離婚届を出したその足で
家庭裁判所に行っちゃおう!
そう考えました。

が、そう簡単には行かなかったのです。

ー 戸籍はすぐにはできなかった

家庭裁判所に申し立てをするには
申立書の他に
・申立人(子)の戸籍謄本
・父と母の戸籍謄本
が必要です。

離婚直後は、子供と夫は同じ戸籍なので
夫と子供が入ってる戸籍謄本を1通、
そして私一人の戸籍謄本を1通、
それぞれ用意する必要がある。

私は
離婚届を出したら
すぐその場で戸籍謄本を取得して
その足で裁判所に行こう、
と考えていました。

が、役所の窓口に確認をしたところ
「離婚届を出した後
 戸籍は
 1週間後くらいにできます」

え、、1週間もかかる?

「当日にはできないんですか」

とダメもとで聞いたところ

「急げば3日くらいで
 できないこともないですが」

結局当日にはできないってことか、、。

ひとまず家から1時間以上かかる
戸籍のある区役所に
・離婚届を出す
・戸籍ができたら戸籍謄本を取りに行く
で最低2回は足を運ばなくてはならない
ということが判明。

でもとりあえず
やらねばならないことは分かったので
あとは淡々と進めればいいや
と思ってました。

しかし
このあとさらに
「15歳の壁」にぶち当たりました。

長くなるので
この続きは
次回書こうと思います。

****
もし今あなたが
離婚に関する問題を一人で抱えているのであれば
ぜひリボーンコンシェルジュにご相談ください。

こちらをクリックし【相談する】ボタンからお申し込みできます。
↓ ↓ ↓
喜多原あきに相談する

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
お相手と
円滑なコミュニケーションをとる方法を
アドバイスさせていただきます。

▼あわせて読みたいおすすめ記事
・離婚、いつ親に話す?
 ▷ 親への離婚の報告【前半】
 ▷ 親への離婚の報告【後半】

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP