アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 今井佑歌 > 子供を作るか作らないか問題

子供を作るか作らないか問題

こんにちは。ゆかです。

私には
高校生と中学生の息子がいます。

私は自分の人生で
子供を産み育てる、
ということは
絶対に叶えたい事でした。

できれば
女の子も欲しかったけれど
二人目の出産で死にかけて、
三人目を産む事になった場合
(私の)命の保証はない
と言われ、
諦めました。

女の子も欲しいという夢は
叶わなかったけれど
それでも私は
二人の子供という
大切な宝物と出会えて
とてもとても幸せです。

あなたの人生に
子供を持つ、
ということの重要度は
どれくらいでしょうか。

今回は、子供を作るか作らないか問題で
夫婦の関係を悩まれている方に向けて
書いていきたいと思います。

▼私の友人、それぞれの選択

■友人A(女性)

私と同じ年月に結婚した友人Aは
子供を持ちたいと思いながら
なかなかできず、
数年の不妊治療の末
やっと授かることができました。

私は授かり婚だったので
「不妊という苦しみを味わわずに済むから
 子供が出来るって分かってから
 結婚するのはいいことだと思う」
と斬新なことを言われました。

その後、順調に授かり
今は三人の子供たちと幸せに暮らしています。

■友人B(女性)

「私は子供はいらない。
 子供を育てているイメージが湧かない」
と、子供を産まないことを
決めていました。

旦那様にもお付き合いの段階で
それを伝えていて
意見が一致していたので結婚されました。

現在も夫婦二人で
仲良く幸せに暮らしています。

■友人C(男性)

友人Cは
長年お付き合いしていた同い年の女性と
結婚しました。

二人は子供が欲しいと望んでいました。
何年も不妊治療をしましたが
授かることができませんでした。

友人Cは
子供を作ることができる女性との再婚が
頭を過ったようですが
奥様の事を愛していたので
子供を諦めました。

時々私の子供を見て
「可愛いな」
と切なそうな表情を見せていました。

■友人D(女性)

若くして恋愛結婚をしました。
旦那様はとても子供を欲しがっていたけれど、
友人Dは子供を作る気がありませんでした。

その意見の違いでかなり揉めて
結婚二年ほどで二人は離婚しました。

友人Dは今もひとりでいますが、
人生をenjoyしています。
(旦那様はどうなったのか私は知りません)

▼人生の大切な選択

「子供が欲しい/いらない
とパートナーと意見が合わず、
お互いの今後の人生の為に
離婚を選択しようとすることは
おかしいですか?」


このようなお悩みでご相談に来られる方が
いらっしゃいます。

相談者様は周りの友人たちに
「そんなことで離婚しようとするなんて」
と言われたそうです。

ですが、
子供を作るか作らないかという事は
その後の人生にとって
決して軽いことではありません。

不本意に子供を授かった場合、
ネグレクトなどの問題が
起きてしまうこともあります。

欲しいと思っている場合、
子供を作ることには
タイムリミットがあります。

子供はひとりでは授かれません。
そして
子供を作る作らない問題から
セックスレス問題へと
発展することもあります。


どういう選択をすることも
間違いでもおかしくもありません。

大切なのは
あなたが自分の人生にとって
何が大事で何が幸せか、
それを一番に考えてください。


人生の時間を
巻き戻すことはできません。

後悔のない選択や
気持ちの整理ができるよう
ぶち当たったそのタイミングで
しっかりと向き合って欲しいと思います。

迷いから抜け出せないなら私に吐き出してみましょう。
こちらをクリックして【相談する】ボタンからお申込みください。
 ↓ ↓ ↓
今井佑歌に相談する

★あわせて読みたいお勧め関連コラム★
「幸せ」に決まったカタチはない
最幸の「離婚おめでとう」とは

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP