アレグラーレに電話 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 喜多原あき > 停滞から脱出したきっかけ

停滞から脱出したきっかけ

こんにちは、あきです。

もしかしてあなたは、
今の状態が辛い、
抜け出したい、
だけどなかなか状態が好転しない。

そんなふうに
日々悶々と過ごしていないでしょうか。

今回は、私自身が1年前、
離婚に悩みつつも
日々悶々と過ごしていたところから抜け出せた
小さなきっかけについて
書こうと思います。

これを読んだ方が
鬱々とした状態から
抜け出すきっかけになると
幸いです。

■家庭内別居

2年前、
私は夫に離婚の話を切り出しました。

その時には夫から
「こちらも君と離婚することは賛成。
 ただ、それは子供たちが大学生になってから。
 それまでは俺は我慢して生活する。」
と言われてしまいました。

しかし下の子が大学生になるまでには
まだ数年。
そこまでは待てないと思い
その後何度か話し合いを重ねました。

その結果夫から出た譲歩案は
「子供たちが
 俺に出てけというなら出て行っても良い。」
でした。

私は
「当然子供たちは私を選んでくれるだろう」
と思い
子供たちに話をしました。

しかし
子供達の回答は
「パパとママとどちらと暮らすのでも良いけど
 この家に住み続けたい」
でした。

今思えば、
子供たちは
夫のことも私のことも好きで
どちらも選べない。

だからこう答えたのでしょう。

よく考えれば分かるはずなのに
その時は自分が離婚したい一心で
子供たちにどちらを選べなんて
ひどい質問をしてしまったと
反省しています。

子供達の返事を聞いた夫からは
「今の生活に我慢できないのは
 そちらなのだから
 そちらが出ていけばいい。
 俺は子供たちと
 この家に住むから」
と言われてしまいました。

そして私は結局
子供たちと離れる決心がつかずに
そのまま家庭内別居の状態を続けました。

■テレワーク生活が始まった

家庭内別居状態が1年ほど続いたあと、
緊急事態宣言が発令され
共働きだった我が家は
夫婦ともに
テレワーク生活に入りました。

それまでは
平日はお互い出社しており、
夫が起きるのは私が出社した後、
夫が帰ってくるのは私が寝た後
という形で
極力顔を合わせない生活のリズムを作って
凌いでいました。

しかしテレワークにはいると
そうもいかなくなりました。

お互い別の部屋で仕事をしつつも
昼間リビングで鉢合わせしないかと
私はいつも気が休まりませんでした。
夫と一つ屋根の下で暮らしたくない、
離婚したい、
でも子供たちと離れたくない、、

私の心は真っ黒になり
仕舞いには
「夫が死ねばいいのに」
そんなことを日々思うようになっていました。

今思えば
尋常な精神状態ではなかったことがわかります。

しかしその時は
何をするでもなく
ただひたすら
事態が自然と好転しないかと
心の中で思っていたのです。

■そしてきっかけが降りてきた

そんな日々のなかで
きっかけとなったのが
ふと見かけた言葉でした。

「行動を起こさないということは
 今のままでいいと思っていること」

これは
私が使っている参加型ダイエットアプリ上で
ある人が書いていたコメントです。

痩せたい、
でも食生活がなかなか変えられない、
そんな自分に対して
発した言葉でした。

この言葉が
なぜかとても私の心に刺さりました。

そして
自分の今の状態を考えました。

「離婚したいと思ってる。
 でも行動を起こしてない。

 ってことは私は今のままで良いって思ってる?
 そんなことない!

 でも行動を起こしてない、、」

しばらく思考がぐるぐるして
そして
「行動を起こさないと変わらない!」
とつよく思ったのです。

そしてそれをきっかけに
私が行動したことにより
こう着状態だった離婚の話が
進み出しました。

■行動を起こさないと変わらない

なので、
もし今これを読んでいるあなたが

今の状態が辛い、
抜け出したい、
だけど
なかなか状態が好転しない。

そう思っているのであれば
何かしら行動を起こしてください。

そしてもし
どう行動して良いか悩んでしまった場合

その時はリボーンコンシェルジュに
ご相談ください。
こちらをクリックし【相談する】ボタンからお申し込みできます。
↓ ↓ ↓
喜多原あきに相談する

あなたのお話をお聞かせいただき
お気持ちに寄り添い、
解決していく方法を
アドバイスさせていただきます。

リボーンコンシェルジュは
あなたの気持ちに寄り添い
不安を解消しながら
前に進んでいくお手伝いをします。

あなたの幸せな未来のために
行動を起こしてください。

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

03-6811-6664 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP