アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 小堀ひろみ > 離婚を早まらないで!!

離婚を早まらないで!!

こんにちは。
ひろみです。

先日友人に久しぶりに会いました。

友人は長年
お相手の浮気に悩んでいて
離婚しようかどうしようか
迷っていました。

私はその相談にのっていました。

結局今現在、友人は
離婚していません。

でもなにか吹っ切れたような
明るい顔をしていました。

今日は友人と話していて
気づいたことを書きます。

・お相手は浮気性?

家族を大切にし、お相手に対して優しく
異性として扱い、まめな人がいる。

そして外面(そとづら)が良く社交的だ。

いわゆる
いい夫、いい妻。いい人。魅力的な人。

浮気さえしなければ
大きな不満がない。

だから離婚を言い出す可能性は低い。

でもお相手の浮気が気になり
何度も繰り返すため
精神的にかなり辛くなる。

・浮気は本気?

浮気相手に本気になってしまう場合がある。

そういう場合はそもそも
夫婦関係があまり上手くいってない
場合が多い。

お相手に対して不満があり
そこから浮気に発展する可能性が高い。

お相手が一度離婚を切り出すと
早く離婚したいと思っているので
日々責めたり、離婚を迫ったりする。

この場合言われたほうは
精神的に辛くなり
離婚を決断するまであまり時間が
かからない場合が多い。

・お相手のタイプを見極める

私の友人は様々な方法で
お相手の浮気の証拠を集めていた。

弁護士にも相談していた。

その過程は
友人にとって
自分と向き合う長い時間だった。

苦しんでいたし
自暴自棄になってもいた。

お相手が浮気性なのか
そうでないのか
今となってはわからない。

ただ要するに
モテるタイプだったのだと思う。

モテるタイプは
始末に悪い。

そしてまだ一人の方とは
浮気?本気?が続いている。

ただし家族を困らせることはしない。

だから私の友人は
離婚しないこと選んだ。

お相手に対しても淡々と接することが
出来るようになった。

これは決して
諦めたわけではない。

今は離婚しない選択をしたのだ。

家族のかたちを保ちつつ

自分の人生を生きる準備を始めた。

やりたいことも見つかった。

万が一のための証拠集めや
資産形成の準備も怠らない。

子供たちも味方になってくれている。

とても強くなって
生き生きとしていた。

悩み苦しみながら
賢明に自分が幸せになる方法を
見つけたのだ。

・離婚を早まらない

浮気をしているお相手から
離婚を言い出してこない限り
離婚する必要はない。

日常の生活の中では
お相手の浮気に翻弄されて
辛くなることもあると思う。

猜疑心に駆られてしまうこともあるだろう。

まだ耐えられる心の余裕が
少しでもあったら

今の自分の状況を冷静に
客観的にみて

自分の納得できる方法を
見つけて欲しい。

準備も何もなく
苦しいからと
気持ちだけで
離婚を言い出さないで欲しい。

離婚を早まってはいけない。

あなた自身のために
あなたの幸せのために

必ず準備をして欲しい。

あなたの人生はあなたのものです。

あなたがお相手の浮気に
悩み、苦しみ
離婚しようか迷っているとしたら

今こそ勇気をもって
リボーンコンシュルジュに
話してみてください。

様々な事例をお伝えしながら
あなたのお悩みに
お応えすることができます。

ご相談をご希望の方は
こちらをクリックして「相談する」からお申込みください。
       ⇩⇩⇩⇩
     小堀ひろみに相談する

★あわせて読みたいおススメコラム★

『あなたに寄り添います』
➡【リボーンコンシュルジュができること

『覚悟を決めて離婚に臨む』
➡【円満離婚する前にやるべきこと

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP