アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム
オンライン予約
TEL
03-6811-6664
定休日
日・祝日
円満離婚のアレグラーレ > コラム > リボーンコンシェルジュブログ > 今井佑歌 > 相手を変えることは〝できる〟

相手を変えることは〝できる〟

こんにちは。ゆかです。

他人を変えることはできない。
変えられるのは自分だけだ。

という言葉を
聞いたことはありますか?

これはある意味本当だけど、
他人を変えることは絶対にできないか、
というと、
そんなことはありません。

ただそこには
考え方やエネルギーの向け方に
違いがあります。

▼他人をコントロールすることはできない

パートナーでも子供でも友人でも、
自分以外の人間に
こうなってほしい、
こうして欲しい、
とどれだけ願っても
自分の思うようにはなってくれません。

それは、
誰しも自我があるから
当然のことです。

他人を変えようとする気持ちには
コントロール欲がそこに在るからです。
「こうなってほしい」
「こうして欲しい」
は自分自身のエゴなので、
自己中心的な考え方になります。

あなたも、
他の誰かにコントロールされることは
望まないでしょう。

例えばパートナーがモラハラで
相手の思うような言動を
あなたがしているとしても、
それはあなた自身を変えられたのではなく
ただ
外側を支配されているだけです。

ここで、
コントロール可能じゃないか、
と思われるかもしれませんが、
これは恐怖や不安による危機回避のためであって
あなた自身の内側(心や性質)は
何も変わっていないし、
コントロールされることはありません。

▼相手を変えることができる、とは

では、
相手を変えることができる
とはどういうことか。

これはやはりまず最初にするのは
自分自身を変えることです。

自分自身が相手に対して
どう向き合うか、
どう接するか、
どんなエネルギーを向けるか、
で、相手は変わります。

それは
コントロールのように
あなたが望む通りに変わってくれる
ということではなく、
相手の内側に変化のアプローチを
することができる、
ということです。

自分が逆の立場になって考えると
分かりやすいかもしれません。

相手があなたに対して
いつも苛立ちを向けたり
攻撃的であったりすると、
こちらも攻撃的になったり
あるいは構えたり警戒します。

けれど、相手の言動が
柔らかなものに変わったり
あなたに理解を示してくれるようになると
こちらも戦闘態勢のように構えた心が
少し和らぐと思います。

相手を変えることができる、
というのはこういうことです。

円満離婚もまさにそういうことだ、
と、円満離婚の方法を知った時
そう思いました。

▼会話のない夫婦も変われる

離婚をしようとする時、
夫婦の会話がないとか
家庭内別居状態だ、
ということがあります。

それでも円満離婚ができるのは
パートナーに対しての
コミュニケーションの仕方を
今までと変えていくからです。

そのことによって、
会話のない夫婦にも
離婚を進めるのに必要な会話が
できるようになったり
パートナーの接し方が
少しずつ変わっていきます。

ただそこには
あなたの頑張りも必要です。
私も経験していますが、
これ結構しんどいです。
好きな相手にではなく、
離婚したい相手に対してなので
気持ち的に簡単ではありません。
心折れそうになります。

なので、
円満離婚の具体的なコミュニケーション方法と
心が折れそうな時にあなたに寄り添う存在として
リボーンコンシェルジュが居ます。

お相手に対して辛い感情をお持ちの方、
どうにか現状を変えていきたい方、
ぜひ一度お話をお聞かせください。

こちらをクリックして【相談する】ボタンからお申込みください。
 ↓ ↓ ↓
今井佑歌に相談する

★あわせて読みたいお勧め記事
・自分が変わる事で周りは変わります。
幸福の伝染

ご予約・お問い合わせ

離婚のことでお悩みなら、円満離婚のアレグラーレにお任せください

アレグラーレに無料メール相談 お問い合わせフォーム 円満離婚セミナーご予約
オンライン予約
電話番号
03-6811-6664
定休日
日・祝日

▲ TOP