大人のための胎内感覚セラピー (ぬくもり感覚セラピー)土橋優子

2016-01-12 | Posted in 講師紹介, 講師(新生活サポート) |  

生まれた後に感じた、さまざまな感情や思いをクリアにするセラピー ~潜在意識の生まれ変わり~

土橋優子土橋優子
YUKO TSUCHIHASHI

【プロフィール】
40年の歴史を持つ幼児複合教育施設「スコーレ」代表。幼少時に明確な胎内記憶を持ち、羊水を通して母の気持ちや外界の様子を“響き(波紋)”として捉えていた。誕生後も、大人になるまで母の経営する幼児教室で過ごし、大勢の子どもたちとふれあう中で“響き”の感覚を研ぎ澄ましていく。
スコーレの活動では、500人以上の子どもたちから胎内記憶やどんなふうに育てられたいかという希望を聞き、0~6歳までの子ども達と「母子ともに幸せな子育て」の研究実践を行う。
2009年には「ベビー手話」という育児メソッドを体系化。
2013年には、子どもにまつわるさまざま研究成果をもとに「人生をより豊かにする大人のための胎内感覚セラピー」を確立し「ぬくもり」を伝える活動をしている。
現在は各方面で講演やワークショップを行っている。子ども通訳士歴25年。ベビー手話認定講師歴10年。

【講座内容】
〈大人のための胎内感覚セラピー〉
=“子宮の中であなたが始まった瞬間”へ帰る。ぬくもりに包まれた人生を送るために=

人にはそれぞれ「思考回路の癖」というものがあります。何をやってもうまくいかないと感じるのは、潜在意識で自分をネガティブに持ち込む“自己否定感”が根付いてしまったからなのです。ならば自分を肯定し、人を信じ、共に幸せになれる思考回路を作ればいい!そのために、一度子宮(胎内)に還り、ぬくもりの心地で自分を満たして始めましょう。

胎内記憶
「子宮の中?私はもう大人だけど…」と思われるかもしれませんが、ここに存在する全ての人が、かつては子宮の中にいて、生まれるという体験=胎内感覚(ぬくもりの心地)をちゃんと持っています。
その胎内感覚を辿り、おへその緒で繋がっていた頃のように自分のお母さんと自分自身の意識を繋げていくと、さまざまな思い込みが形成される以前の、あなたの根幹のプログラム(原始の意識)に辿り着くのです。
そこで、あなたを悩ませる否定的な潜在意識を書き換え、自分自身の愛に気付き、自分の人生をより豊かにするのが「大人のための胎内感覚セラピー」です。
でも、過去を遡ってトラウマやつらかったできごとを思い出すのは苦しいですよね?このセラピーでは、トラウマや心の痛みにはふれずに潜在意識だけを書き換えていくので、辛い事もありませし、何度もセラピーを繰り返す必要もありませんので、どうぞ安心してご参加くださいね。(大抵の方は、1~2回で胎内感覚にたどり着きます)

お母さんの胎内であなたの存在が始まった頃に戻れば、大人になるにつれて見えなくなって行った、歩むべき道が見えてきます。
そして全ては自分次第だと確信して、勇気がどんどん湧いてきて希望が見えてきます。次の瞬間に何が起こるかを楽しみにワクワクして待つことが出来ます。
現実を変えることだってできます。
今こそ、子どもの頃に持っていた“まっすぐな強さ”を手に入れるチャンスです。
「結婚や出産の前に命の大切さを知りたい」という方も、是非いらしてくださいね。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

【受講者の声】
・思いもしていなかった感情がふと頭に浮かんだり、不思議な体験をさせていただきました。新たな自分発見の時間でした。
・お空の上にいる時のイメージワークで、自分が今の自分の人生を選んで生まれてきたことや、その時の感覚を感じることができました。
・心地よい時間をありがとうございました。日常のかたい自分の気持ちを、今日一日で感じることができ、リラックスできて有難かったです。

【講座詳細】
開催日時が決まり次第、こちらでお知らせ致します。
よろしくお願い申し上げます。
土橋優子講座風景

【ブログ】
土橋優子ブログ ~おそらのうえで~
http://ameblo.jp/tuchihashi-yuko/


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます