子供が父親に会いたいと思うかな・・・

2016-10-28 | Posted in 体験談, 夫婦の豆知識 |  

離婚の決断には、本当にたくさんの状況があります。
KSさんは、子供やお母様とのこれからの幸せを思い、離婚を決断しました。
そこからの大変な日々も乗り越えています。
そして、今も三世代幸せでいるために、前向きに頑張っていらっしゃいます。

リボーンコンシェルジュ飯野から最後に、KSさんからみえる「子供の面接権」についてのメッセージです。

離婚して良かったこと

我が家は 結婚当初から 私の母も一緒に暮らしていました。
初めは 私は午前中だけ仕事をして、夕飯や買い物等は私と母の2人でしていました。
元夫の仕事は、朝が早いため 帰りも夕方4時過ぎには帰ることが多かったので夕飯の準備やお風呂の準備を4時頃から始めていました。

段々 元夫は私や母に暴言を吐くようにもなり 子供の前でも怒鳴るようになりました。
夫婦仲も悪くなり 暴言を吐かれる度に、離婚を考えるようになりました。
そして私は、離婚準備として 午後も働く様になり 平日の夕飯等は 母にお願いをすることにしました。

母は どこかに出掛けていても 4時には帰らなければと 神経を遣っていました。
夕飯も 何か作って出しても 文句を言われたこともありました。
母も気が休まらなかったと思います。
母が元旦那に挨拶をしても返してもらえず 苦しい思いもしておりました。
挨拶がないのは、結婚当初からでしたが、私には無くても せめて母にはしてほしかったです。
そういった点でも 離婚して良かったなとは思っております。

子連れ離婚

離婚をして 今子供と母と私の3人での生活になり苦しいこともありますが、なんといっても 母にとってはすごく気持ちが楽になったみたいです。
外出をしても 時間を気にすることなく帰宅できることが 1番良かったと言っています。
私も そういう母にしてあげられたことは 本当に嬉しいと感じています。

そして、何より私自身も元夫の顔色を伺ったりしなくなったことは 嬉しく感じます。
「母は 娘である私が 辛い思いをしているのが たまらなく切なかったんだと思います。
泣いている私をすごく心配していましたので 離婚をして良かったよねって言ってくれています。

娘にとっても、両親の不仲をずっと見て過ごすのも 良くないとは思います。
新しい環境で過ごすことに ようやく慣れ始めてきましたので これから先は 三世代仲良く暮らしていきたいと思っております。
今では 本当に離婚して良かったと思っております。

離婚して後悔したこと

私が元旦那と離婚届を提出してから 別居に至るまでに2年半以上かかりました。
「お金」
別居までに お金の準備が必要だったのと 社員での仕事がなかなか見つからなかったということです。
同居を続けるにあたって 食費と家賃は元旦那が出してくれましたが 光熱費は折半。
その他の自分と母の物に関しては 私の給与から出していました。
そのため 折角貯金したものも 段々減っていき 別居する時には 半分になっていました。未だに社員の道には進めず 三つの仕事を掛け持ちしています。
お金の面では、やはり後悔しています。
しかし、どんなにお金が厳しくても 顔色を伺いながらの生活には疲れ果てていたので これでいいんだと言い聞かせています。

子連れ離婚 お金

「子供の気持ち」
別居するには、子供が不安定だったので 少し落ち着いてからと思っていました。
子連れ離婚は、子供が父親に会いたいと思うかな・・・、色々話したいこともあるのかな・・・と思うと、胸が締め付けられます。
別居後も子供と父親の関係のことを考えると 少し後悔してしまいます。
やはり子供には悲しい思いをさせたと思います。
はっきりと、私に気持ちを言わないので、本当はどうに思っているのか分かりません。
でも 子供の前でも怒鳴られたりしていたので 私の気持ちには寄り添ってくれています。

私にお金の心配もかけないようにと 買い物に一緒に行っても 安い物を選んだりしています。 本当は寂しさもあるかなとか色々思うのですが、今は父親がいない生活にも慣れてきています。

子供にとって 何が正解かは分かりませんが 毎日笑顔でいてくれたらいいと思います。

「準備する」
離婚するに当たって、やはり準備するのは大切かと思います。
もう少し貯金してからの方が良かったかなと思うときもあります。
とにかく私の場合はお金よりも気持ちが楽になりたい一心で 離婚をしました。
それでも、お金の準備をしてきたのですが、引越しやら何やらで、かなり使ってしまい、
今も三つの仕事を掛け持ちしております。
専業主婦の方でしたら、パートやバイトを始めて 貯金をした方がいいかと思います。
子供がいる離婚だと、子供のことが心配ですが、保育園なり幼稚園なり利用して、小学生でしたら 学童保育等利用しながら 働くことは大事かなと思います。

そして、離婚は心身ともにとても疲れます。
子連れ離婚だとなおさら、余計に不安もありますし 子供の心が何よりも心配です。
でも 今はとにかく前向きに頑張っていくしかないなと思っています。

リボーンコンシェルジュ飯野から

KSさんは、「子供が父親に会いたいと思うかな・・・、色々話したいこともあるのかな・・・と思うと、胸が締め付けられます。」と書かれているので、そのことについて書かせていただきますね。

もしお子さんが父親に会いたいと思っているかもしれないと心配な方は、おそらくそのことを直接お子さんに聞いても母親に気を使って正直な気持ちを答えるとは限りません。

そんな時は、父親が拒否をしているわけではなかったら一度会わせてあげるのも良いと思います。

父親が拒否をしていなかったらと言うのは、もしそうだとしたら、かえってお子さんが傷ついてしまう可能性があるから敢えて書かせていただきました。

それで、父親と会った時の様子をみると、本当はどう思っているのかが分かるかもしれませんよ。

でも、例えば、DVやそこまで行かなくても夫と連絡を取ることに、あなたが、恐怖を感じているとしたら、ご両親や他の方に頼むのもありです。
また、代行をしてくれるサービスもあるので調べてみると良いと思います。

1つ注意をしたいのは、面接権は、子供の権利なので、子供の気持ちをできるだけ優先に考えてくださいね。

KSさんは、仕事を3つも掛け持ちでされていて、本当に頑張っているなぁーと思いました。
それでも、離婚して良かったと思っている気持ちが伝わってきました。
大変なこともあるのかもしれませんが、我慢をしている生活より今の方が幸せなんですね。
お金では幸せは買えないということなのかもしれませんね。

これから、ずーと、三世代仲良く暮らせるよう心から応援したいと思います。

 

◆「私も、子どもも幸せになる再出発」セミナー
◆詳細&お申込みこちら

離婚の進め方はもちろん、相手への接し方等、法律面と実際の経験から丁寧にお話させて頂きます。
幸せになる為の離婚をするには円満協議離婚をおすすめします。

 

◆「 個別カウンセリング&ライフプランシート作成プラン」
◆詳細&お申込みこちら

離婚をしたいのだけれど、離婚後のお金のことが不安で悩んでいる方
お金の事を考えると、どうしてもあと一歩が出せない方、漠然とした不安がハッキリとして、どうすればいいのかがみえてきます。

 

10月14日 【離婚+リボーンはRの幸せ】 リボーンの騎士(ゲスト)/田山 譜丈さん
※途中お見苦しいところがございます。申し訳ございません。

 

 

リボーンコンシェルジュ

クリック ↓

子連れ離婚で悩んでいるママを笑顔に
リボーンコンシェルジュ 飯野馨巳

 

クリックご協力お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます