夫婦円満には我慢はいらないのです

2017-11-16 | Posted in パートナーへの不満, 離婚の豆知識 |  

日曜日にカウンセリングをさせていただきました。
おそらく家族で過ごす人が多い日曜日なのですが、お子さんがいるとむしろお休みの日の方が動きやすい部分もあるのかもしれませんね。

私がカウンセリングをさせていただいて思うのは、本当に我慢をしている方が多いなぁーと感じます。

それぞれに、いろいろな理由があるのですが、やはり子どものことを考えて我慢をしている人が多いような気がします。
なのですが、意外に自分がものすごく我慢をしているということに気が付いていない方がいます。

知らず知らずに、夫の言っていることに合わせていたり、本当はもっと子育て、家事を手伝って欲しいと思っているのに、一人で頑張ったりしています。

また、「どうせお前には稼げない」など、ひどいことを言われていても、それも我慢していたりしているんですね。

思ったことが言えなかったり、自分が気付いていない状況で、不満を抱えたり、長い間我慢を続けているといつかあなたが破綻をしてしまう可能性があります。

例えば、子どもの為にと我慢をしていたのに、ある日「離婚」をすることになったら、何のために我慢をしてきたのか分からなくなってしまいますよね。

私は、ブログで、我慢袋がいっぱいになる前に準備をしましょうとお話をしたことがあります。

でも、できるなら「離婚」に至らずあなたが幸せに過ごしていただけたらそれが一番だと思っています。

それのためには、まずは、あなたが我慢をしていることを自覚してください。
自分が我慢をしていることが分からなかったら始まりませんからね。
そして、そのたくさんの我慢を手放す努力をしてみてください。

我慢をしていても、夫は変わらないですよね。

夫への我慢

では、どうするかですが。。

唐突ですが、夫ではなく、最初にあなたが変わりませんか。
今まで、あなたがどんな言葉を夫に投げかけていたか、そして、夫にどう対応してきたか、考えてみてくださいね。
きちんと向き合えば、きっとあなたにも、変わるべきことがあると思いますよ。

少しずつでもいいです。まずは、そこから始めてみませんか。

我慢という努力をしても変化は起きませんが、あなたが変わる努力をすれば変化が起こります。
同じ努力をするなら、変化が期待できる努力をした方が良いですよね。

そして、あなたと家族のために幸せな未来を切り開いてください。

飯野馨巳
弁護士では解決が難しい離婚を可能にする
リボーンコンシェルジュ 飯野馨巳

 300件以上のカウンセリング実績のある飯野があなたのお話を伺います。
カウンセリングについて

詳細&申込

クリックをお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚(離婚) 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

上へ