夫婦のやり直しに力を発揮する色

2016-06-15 | Posted in 夫婦間で起きること, 離婚の豆知識 |  

旦那様との関係を改善したいと思っている方は、カラーの力もプラスすると思わぬサポートを得られる時があります。

カラーは、心や気持ちに働きかける力があるというのは、いろいろなところで言われていますよね。

最近では治療に取り入れている心療内科などもあります。

実は、カラーを上手く使うことで感情や行動をコントロールすることができるんですね。

例えば、赤色は暖かい青色は冷たい黒色は重い、白色は軽い、感じがしませんか?

カラーの知識がなくても、自然にあなたも色彩があたえるイメージに影響されています。

ですので、赤色は興奮する黄色は元気になる緑は安らぐ、桃色は幸せを感じる、茶色は安定感をくれる、性質があるので、上手に取り入れると変化が現れるかも知れません。

夫婦関係を良くする為に、一番良いカラーは

それは、オレンジです。

オレンジは、陽気でパワフルなエネルギーをもっています。
人との関係を良くし、対人運にも効果を発揮するんですね。

実は、私はこのオレンジが大好きで、私の持ち物には、オレンジ系のものがすっごく多かったりします。

せっかくなので、夫婦関係に直接関係ないことも含め、オレンジの特徴を少しお話ししますね。

陽気であたたかいイメージ&人間関係を促す

赤と黄色が混ざった色で、太陽や炎のような陽気であたたかい高揚感を表す色です。
オレンジが好きな人は、陽気で人付き合いがよく社交的なタイプが多いです。
さびしがり屋やお人好しが多いのも特徴です。

楽しい雰囲気を作る&食欲促進

オレンジには胃腸を刺激し食欲を促す効果があるので、食欲がない日が続くなら食卓に橙を取り入れるといいでしょう。
キッチンや食卓に橙の色があると、料理も食事も楽しくなります。

カジュアルで親しみやすいイメージから、飲食店のインテリアやWebデザインに使われることも多い色です。

不安や抑圧から解放する

オレンジのやさしくてあたたかい光は、恐怖やプレッシャーによる心の不安や抑圧を取り除く効果があります。
心が乱れている時や不安で押しつぶされそうな時は、オレンジの光を見れば、心身のバランスを整えることができます。

IMG_0794

夫婦関係を改善するのにオレンジが良い理由

オレンジの特徴を読んでいても分かるように、「人との関係を良くする」ということは、夫婦関係にも良いということですよね。

チャクラという言葉をご存知の方は、第二チャクラがオレンジです。

チャクラをご存知ない方も、オレンジは、パートナーシップの色であるということは覚えておいてくださいね。

なので、夫婦だけではなく、彼が欲しいと思っている方も、小物やファッションに取り入れると良いですよ。

あと、オレンジは、楽しい、あたたかい雰囲気を作りだすので、少し冷えた夫婦関係をあたたかい雰囲気で包み込むことができます。

家の中のインテリアにも取り入れると、一気に雰囲気が明るくなので、良いと思います。

それと、離婚のことで悩んでいると、精神的にとても辛い時がありますよね。

このオレンジは、心身のバランスを整えることもできるので、その意味でも良いのではないかと私は思っています。

IMG_0790

私は、このカラーを普段の生活の中で、結構意識しています。

一番多いのはなんといってもオレンジです。
そもそも好きだからというのが大きいのですが、明るいイメージを大切にしたいなんて思いもあって積極的にオレンジを取り入れています。

みなさんも、カラーを取り入れて、旦那様とのことや、自分の雰囲気作りなんかにも、取り入れてみてください。

 

しあわせ離婚メルマガ登録!!

離婚までに必要な情報を全て配信!
今ならPDFプレゼント付き!
・法律情報
・子連れ離婚を後悔しない為の情報
お申込みはこちら↓
http://allegrare.net/mailmagazine/

 

飯野馨巳
弁護士では解決が難しい離婚を可能にする
リボーンコンシェルジュ 飯野馨巳

 300件以上のカウンセリング実績のある飯野があなたのお話を伺います。
カウンセリングについて

詳細&申込

クリックをお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚(離婚) 


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

上へ