桜の季節に思うこと~離婚は失敗じゃない~

2017-04-12 | Posted in ブログ, 高橋 ライチ |  

カウンセラーの高橋ライチです。
桜が咲き、新しいことがたくさん始まる季節ですね。
ランドセルに隠れてしまいそうな1年生や、ちょっと大きめの真新しい制服を着た学生をみるとふっと顔がほころんでしまいます。

そんなフレッシャーズも、数か月経つと新しい場にも慣れてきてそれが「日常」になっていくんですよね。
結婚も、なんだか似ているなあ、とふと思いました。
新婚時代、少し背伸びして相手に合わせていた部分も、だんだん日常に移行するなかでお互いの「素」を出し、受け入れあっていきます。
時間をかけて、暮らしの中で、二人にとって絶妙の間合いや距離感をつかんでいきます。

高橋ライチ

その中に、受け入れられないものが混じっていたら。
あるいは、お互い成長・変化する中で折り合わない部分が出てきたら。

なんとかこのパートナーとやっていけないか?という努力の時期を経ても、
どうしてもうまくいかない、
とわかってしまうことが、あると思います。

転校や転職を経験した人が、
その後のほうがより自分にあった生活を手に入れられる、
ということがあるように、
離婚も「その後の人生をよりよくする選択」のひとつなんですよね。

とはいえ私も、
2度目にシングルになったときにはさすがに、
「2度も失敗してしまった!」
ともう自己嫌悪、挫折感、孤独感で大変でした。

でもね、あらためて考えてみると離婚そのものは
決して「失敗」ではないんですよね。

「失敗したと自分が思ってる生活をただ継続し続ける」という状態のほうが「失敗」だと私は思うのです。

ご縁があり一緒に過ごそうと決めた相手と、現在うまくいってないことがある。
その際にいろんな選択肢があります。

1 結婚継続を前提に、状況の改善に取り組む
2 離婚を選ぶ
3 現状に傷ついた自己回復のために、今は少し保留にして、いずれ変化を起こす
4 自己回復のために、まずは別居して、安全なところであらためて落としどころを模索する
5 関係修復は難しそうだが、離婚も選ばず、環境改善に取り組む(例・子どもが独立するまでの親業や、家業をスムーズに執り行うなど)
6 その他

…いろんな道がありますね。

「失敗」という否定感に打ちのめされないで、
自分がどこにいてどこに向かいたいのか、をみつめることが必要なのです。

自分の人生に責任を持ち、子どもがいれば子どものことも最大限考慮して、

真剣に起こす変化ならば、どんな選択もありだ、とまず自分自身が思うことが大事です。

もしも頭の中で「失敗した」「自分のせいだ」「相手のせいだ」「子どもがかわいそう」「ダメな私」「母親失格」などなどと自他を責める声が響いていたら。

交通整理しながら話を聴いてくれる人の存在が助けになります。
変に励ましたり、こっちがいい、あっちがいいと自分の意見を押し付けてくるのでなく、
ただただあなたの気持ちに寄り添って、話を聴いてくれる人。

そんな人をみつけてください。

気持ちが整理されていけば、どうしたいか、あなたは自分で決められます。
人は、選ぶ力をちゃんと持っているのです。
「適切な人」に話をしてみましょう。

どんなに仲の良い親友でも、あなたを愛して心配してくれる家族や、
お世話になった人であっても、
弱っているあなたをさらに弱らせる人からは、距離をおきましょう。

プロのカウンセラーや相談窓口でも、話してみて合わないようなら継続しないこと。
美容院や病院を変えるように、合うところを探します。
どうか、自分自身の感覚を大切に、本当に幸せになるために踏み出してくださいね。
来年の桜を、どこで、誰と、どんな気持ちで見上げたいですか?

私も、お手伝いできますよ。

◆15分のおためしガイダンスがご利用いただけます。
http://allegrare.net/takahashi-sapoto/

◆私自身の離婚・再婚の経験についてお話する会にもぜひどうぞ!
 4/17(月)上北沢です。
http://ameblo.jp/lychee-tangerine/entry-12256279126.html

カウンセラー

 

高橋ライチさんのページはこちらへ
↓ ↓

http://allegrare.net/takahashi-raichi/

 

 

ホームページ:http://lis-mom.jimdo.com/

アメブロ:http://ameblo.jp/lis-mom/

facebookページ:www.facebook.com/lismom.prj

 

高橋ライチさんご出演 Cwave TV  「離婚+リボーンはRの幸せ」
2度の離婚を経て、現在はステップファミリーです

 

クリックご協力お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます