離婚を決断した時、自分の親に相談しますか?

2016-11-25 | Posted in 夫婦の豆知識, 進め方 |  

離婚は人生の大きな決断です。

それまでには、人それぞれいろいろな状況があります。

その中でも、子供のために我慢をしてしまう方はとても多いと感じています。

でも、毎日我慢をしていると、心身ともに壊れてしまいます。
ギリギリまで我慢をするのではなく、その前にSOSを周りに出してくださいね。

では、そのSOSを誰に相談するのかによって、良い部分と悪い部分がありますので、お伝えしますね。

子連れ離婚を決断し、自分の親に相談をしたユミさんの場合

彼女は離婚のことを、いちばんはじめに自分の親に相談をしたそうです。
それは、子供がまだ小さかったので、子供のこと、住む場所、経済面、いろいろ相談して協力してもらおうと思ったからです。

しかし、すぐに親から返ってきた言葉は、ユミさんが想像していたものとは違っていました。

「子供のことも考えて、子供の為に頑張れ」そう言われたそうです。

もちろん、彼女も子供のためには両親が揃っていないととは思っていました。

離婚の原因は夫の浮気です。
もう長い間、精神的に耐えられなくなって追い詰められ、毎日、こどもの前で泣いてばかりで、笑うことができなくなっていました。
このままでは鬱になりそうと思った頃でした。

そして、ユミさんはこの時思ったそうです。
そんな母親で子供の為になるのか?
親の言う「子供の為って一体何だろう?」
私はやはりまだ頑張らなくてはいけないの?

 

親に相談をすると反対される、でも一番頼りになる存在

親の世代と自分の世代とは考え方がやはり違います。
親の年齢などにもよりますが、現在ほどまだ「離婚」「バツイチ」なんて言葉がこんなに聞かなかった時代。
「離婚なんて考えられない」「我慢がたらない」「子供のために我慢しなさい」など、逆に反対されるケースも少なくありません。

もちろん、夫が暴力や、精神的な病等の場合は反対されないかもしれません。
場合によっては、浮気であっても、「浮気ぐらい、男の甲斐性」なんて言われてしまうかもしれません。

親に相談する前に、「反対されたら離婚を本当にやめるのか?」と、自分に問いかけることも必要です。
もし親に反対されても、絶対に離婚すると意思が強いのなら、事後承諾の方がまだ親から責められることもないかもしれません。

とは言え、一番難しい存在ですが、一番頼りになる存在でもあるのが身内です。

何よりも、あなたの幸せを願っています。もちろん、孫だってかわいいのです。
子供のこと、離婚後の生活を一番助けてくれるのは親でもあります。
理解をしてくれさえすれば、強い味方になるのも事実です。

 

経験者に相談する

友達で離婚経験者がいると、どうしてもその人に相談をして、アドバイスが欲しいと思いますよね。
自分の経験からの知識を振り絞って「こうした方がいい」とアドバイスをしてくれるかもしれません。

ただ、夫婦の問題はそれぞれです。

まして離婚となれば、なおさらケースは個々違います。
経験者のケースを自分にあてはめても、うまくいくとは限らないのです。

離婚を決断した時親に相談しますか?

親しい友人に相談する

どんなに親しい友人であっても、相談相手として適切かはケースバイケースです。

聞いてもらう、同調してもらえるだけでも、気持ちが少し楽になりますよね。
ましてや、親しいければ、親しいだけ、あなたのために一生懸命聞いてくれるのでその時間はあなたにとって癒される時間にはなると思います。

なので、そういう時間も必要なことなのですが、でも、友人は正確な情報を持っているわけではないですよね。

むしろ、間違えた情報を教えてくれることもあるのです。

正確な情報を得るために

はじめにも言いましたが、離婚は人生の大きな決断です。

もしあなたが夫のことで離婚を考えているとしたら、準備、決断、行動、そしてその後のこと、すべてが大切です。

あなたと子供が幸せでいるために、適切な相談相手を選び、的確なアドバイスをもらうことはとても大事になります。

とは言え、精神的な支えは必要です。決してひとりで抱えないで、親や友人に話すことは決して悪いことではありません。
ただ、心の整理も将来の準備もしないで、勢いで離婚してしまうと後悔をすることになってしまいますので、きちんと知識を得て、そして、離婚後の生活をしっかり考えてください。

そのためには、離婚のプロから正確な情報を得ることが必要です。

 

離婚のプロ、弁護士とリボーンコンシェルジュの飯野馨巳がポイントを、法律面と実例面から2時間にギュッと凝縮してお伝えします。

『私も、子どもも幸せになる再出発』セミナー

離婚後幸せに暮らす為には、知識をもって事前準備をしっかりすることが大切です。

そして、できれば円満協議離婚をすることが望ましいのです。
 ↓   ↓
◆お申し込み&詳細◆

 

個別カウンセリング&離婚後のライフプランシート作成

夫と離婚をしたいけれど、離婚後のお金のことが不安で悩んでいるあなたへ
離婚後のお金の不安を解消する秘策、子供にかかる未来のお金がわかります。
離婚後の生活を具体的にシミレーションをすることで、漠然とした不安が解消されますよ。
 ↓   ↓
◆お申し込み&詳細◆

 

 

◆11月11日【離婚+リボーンはRの幸せ】リボーンの騎士(ゲスト)/高橋 ライチさん
是非、ご覧ください!

 

リボーンコンシェルジュ

クリック ↓

子連れ離婚で悩んでいるママを笑顔に
リボーンコンシェルジュ 飯野馨巳

 

クリックご協力お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます