【プチ熱中症にご注意!】

2016-08-08 | Posted in ブログ, 堂谷 祐規子 |  

夏休み、いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、娘の幼なじみと一緒に(つまり母娘2組で)

真夏のディズニーランドへ行きました。

 

行ったからにはとことん楽しみたいと欲張って、

8時から22時まで、歩いて、並んで、乗って、食べて、笑って・・と、

フル回転。

おかげで楽しい思い出がつくれました。

 

ですが、お話ししたいのは、ここからです!

 

14時ごろ、野外劇場でミュージカルショーを観ていたのですが、

私とママ友の大人2人だけがなぜかウトウト・・。

 

でも、気持ちよくてウトウト・・という感じではなく、

なんていうのか、意識が朦朧としてウトウト、というなんだか気味の悪い状態。

 

ショーが終わると、お互い、立っていられないほど、しんどくなり、頭痛もマックス!!!

「とにかく、室内へ入ろう!」

とカフェを探して駆け込みます。

 

そして水分をたっぷりとり(最後は温かいミルクティーで)、

クーラーの効いた店内で1時間ほど過ごしたら、元通りに。

 

そうなんです。

いわゆる熱中症になりかけていたんです。

なぜか大人2人だけが!

 

子どもに水分を摂らせることばかりに夢中になって、

自分たちのことはおざなりにしていたんですよね。

 

私たちが倒れたら、誰より、子どもたちが困る。

自分のカラダよりも、まずはもっと稼がないと!と焦りがちですが、

実は自立の第一歩はカラダづくりかも知れない。

 

そう改めて思った次第です。

 

親子での外出が増える夏休み。

プチ熱中症にみなさまもどうぞお気をつけくださいね!



堂谷様2

 

キャリアコンサルタント

 

◆お仕事探しを全力でサポート
    キャリアコンサルティング
 堂谷祐規子ページはこちら◆

 

 

よかったらクリックご協力お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます