子連れ離婚 どんな準備をして調停離婚を乗り越えて来たのか

2017-03-04 | Posted in Cwave ネットTV【THE 男と女】 |  

Cwave TV「離婚+リボーンはRの幸せ」
いよいよ来週3月10日金曜日15:00~15:50放送です!

今回のリボーンの騎士(ゲスト)は、
番組始まって以来、初めての一般企業にお勤めのシングルマザー まいさんです。

 

Cwave TV

まいさんは昨年、念願の離婚をしました。

彼女は若くして結婚、すぐに1人目のお子さんを出産され、その後2人の子供にも恵まれ、楽しく明るい結婚生活を送るはずでした。

しかし、気づけばご夫婦は会話はなし、夫は話しかけても、質問を投げかけても反応なしの毎日。
それでも10年も結婚生活が続いたのは「きっといつか夫は変わってくれる!」という期待からでした。
しかし、彼はまったく変わることがありませんでした。
10年経ったある日、まいさんは「夫への気持ちがプツッと切れた」と言います。

 

そして、夫婦間で会話が成り立たないため、協議離婚はむずかしく、調停離婚による離婚を決断します。

そこから、まいさんの離活(離婚への準備)が始まります。
弁護士費用、引っ越し費用等、まずは何より資金づくりに注力したそうです。
そして、子供の親権をとって子連れ離婚をするため、子供たちを連れた昼逃げから別居生活を開始させます。
母として、子供達を第一優先で行動していきます。

そしてついに昨年、9ヶ月の離婚調停を経て離婚が成立しました。

現在はお仕事を続け、子供さん3人と穏やかな毎日を過ごしていらっしゃいます。

 

そんなまいさんの離婚を決断した時の気持ち、その後離婚に向けてどんな離活(準備)をしてきたのか、調停離婚をどう乗り越えて来たのか、子供達の様子など、経験してきたからこそわかることをたくさんお聞きしたいと思います。

経験者のリアルな離婚のよかったこと、後悔したこと等なかなか他では聞けないことをリボーンコンシェルジュ飯野が聞いちゃいます。 お楽しみに!

この番組を通して、離婚に悩んでいる方はもちろん、子連れ離婚を考えている方、夫婦間に悩んでいる方も、一歩前へ踏み出せるメッセージやヒントが見つけられればと思っております。

ぜひ、ご覧ください!

 

 

特別企画!【押見弁護士の離婚相談】

◆1月13日【離婚+リボーンはRの幸せ】リボーンの騎士(ゲスト)弁護士 押見 和彦さん
弁護士によるTV離婚相談! わかりやすく、丁寧な解説です。  ぜひ、ご覧ください!

 

リボーンコンシェルジュ

クリック
 ↓
夫婦問題はお任せください!
リボーンコンシェルジュ 飯野馨巳

 

クリックご協力お願いします
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます