◆財産分与は?


「離婚の悩みに効くメルマガ」にご登録いただき、誠にありがとうございます。

リボーンコンシェルジュの飯野馨巳です。

これから、離婚について
お役に立てるような情報と
アレグラーレの各分野の先生からの情報など
を配信させていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

今日は、メルマガ初回配信ということで
最初の3、4回は。

離婚をしたいと思っている人は
もちろんなのですが、悩んでいる方も
頭の片隅においておいた方が良い内容
をお送りしたいと思っています。

ということで、
最初は、「あなたの経済状況」
について考えてみたいと思います。

 

離婚に悩んでいる時に、
お金の計算なんて、
そんな気持ちにならない
と思う方も多いと思います。

でも、特にお子さんがいる方は、
ここはとても大切になりますので、
今日でなくても良いので、
気持ちが落ち着いた時に
是非考えてみてくださいね。

 

離婚をするのに『準備金』として
100万円はあった方が良いと
書いている人もいますが。

私は正直それでは足りないと思っています。

でもこの準備金もその人それぞれ
全く違いますよね。

そのあたりを
あなたの場合はどうなのか
一緒に考えてみたいと思います。

これはあくまでも、
離婚を考える時の
参考にするためですので
おおよそで大丈夫です。

あなたは離婚をする時
どれぐらいの財産分与があると思いますか?

財産分与の金額によっては、
準備金をどれぐらい用意して
おくべきか変わってきますよね。
ですので、是非把握して
おきたいところです。

次の「家計のバランスシート」に入力
をするか、もしくは見ながら
金額をおおよそで考えてみてください。

家計のバランスシート
↓↓
http://goo.gl/mYdGRN

不動産価値を知りたい方は
下記に貼ってあるURLより調べるか、
近所の不動産屋さんに
に聞かれると詳しく教えて
くれます。
離婚をする時にはきちんと把握する
必要がありますが、今回は、おおよそで
考えれば問題ありません。

次に、財産分与の金額です。

シートを埋めた金額の
================
『財産分与』は約半額
===============

で、考えておくと良いと思います。

但し、築いた財産に対する貢献度を考慮
することもあります。
裁判離婚の場合は、
専業主婦の方は3割〜5割で
認められることが多いようです。

==============
財産分与の対象は?
==============
・婚姻中に夫婦の協力により
できた財産は、名義に関係なく
財産分与の対象

・独身時代の預金などは、
財産分与の対象外

 

財産分与の中で、不動産をお持ちの
方は、さまざまな分配の方法が
あります。
これについては、また別の機会に
ご紹介をさせていただきますね

今回は、不動産を売却した
お金で残金返済をしたと
考えてみてください。

==================
売却額-ローン残額=財産
==================

もしかすると、マイナスになって
しまう方もいるかもしれません。

ここでは、マイナスになってしまうと
いうことを把握しておくことが
大切です。

それを知っていることで、
離婚の話し合いの時に、
ご自身にとってベストな条件交渉
をして行けるように準備を整える
こともできるし、離婚の時期を
考える上でも大切な情報と
なります。

あなたは、どれぐらい財産分与が
ありましたか?

思ったよりもないと思われた方は、
結婚を続けることにしたとしても
無駄にはならないので、預金を
することをお勧めします。

次のメルマガでは、
離婚した時に住む場所
について一緒に考えた
と思います。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

《不動産価値を調べるサイト》
購入した住宅をお持ちの方は、
次で、財産価値を査定してもらえます。
http://goo.gl/Dy631H

 

配信元
アレグラーレ
代表 飯野馨巳
TEL:03-6807-8197
Email:contact@allegrare.net
1103-3-9-1Shouwamachi kita-ku Tokyo

 

◇メルマガ解除をされる方
https://goo.gl/usKNVh